« 神在月 | トップページ | ナマステⅢ - 朝の散歩 »

2006年10月 3日 (火)

古代の出雲大社

P1010634

神在月で盛り上がったところで

出雲大社といえば

古代の出雲大社はどんなだったのかな?ということで

.

平安時代には、「口吟」とかいう書物に、紹介されているとのこと

非常に高い建物で、日本一という事になっています。

実際、その図面も残っているし、境内を発掘した結果

その柱の一部がでました。

こんど、3月にオープンする

島根県立古代出雲歴史博物館で復元模型も展示されるし

実際の千木も展示され、その大きさにちょっとびっくり!

ぜひ、歴博へいらしてください。3月にオープンです。

写真は、歴博内部から、メインエントランスをのぞむ

P1010628

|

« 神在月 | トップページ | ナマステⅢ - 朝の散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代の出雲大社:

« 神在月 | トップページ | ナマステⅢ - 朝の散歩 »