« わが家 の あき | トップページ | 七輪陶芸 第16回-青磁皿、織部湯のみ »

2006年11月 4日 (土)

七輪陶芸 第15回 湯のみ

P1010868 

緑そば釉 の 湯のみ

ほんとは

もうひとつ焼いたけど

これはうまくやけそうだ!

と思って、いたところ

お客さんで、20分くらい 目を離したら

なんと窯の蓋が 割れて

作品の上に おちて

作品は割れてるし、蓋が溶けて

作品と合体してしまっていた!

|

« わが家 の あき | トップページ | 七輪陶芸 第16回-青磁皿、織部湯のみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七輪陶芸 第15回 湯のみ:

« わが家 の あき | トップページ | 七輪陶芸 第16回-青磁皿、織部湯のみ »