« ナマステ Ⅶ ペットボトルの水! | トップページ | ロミオとジュリエット »

2006年11月 8日 (水)

ダ・ヴィンチ・コード 

P1010900

.

一気に上巻、下巻と読み終えた。 

.

まさか映画になるとは

思っていなかった。のだが...  

.

基本的に 本は、雑誌であれば、立ち読みか 

長編であれば 図書館で 調達することにしている。 

読んだあと 座敷のゴミと化すので! 

せっかく税金で 買っているのに 

利用しない手は無い し、もったいない。

ほかの趣味にまわしたほうがいいと思うのですが? 

.

だかこの時は、ゆらいだ。 

なにしろ、2週間単位での貸し出しで、 

予約がいっぱい!

どうしたことだ 

こんなに 人気のある本だとは 思わなかった。 

どうも上巻は たまたまタイミングが良くか、

入ってすぐ 手にしたのかもしれない。

一気に読んで すぐ 下巻を 探しに行ったが ない!。 

.

聞いてみると 予約しなさいとのこと。 

こりゃいつまで待たされるのと 

おずおず聞いてみると 

まあ一ヶ月 

う~む とりあえず 予約しかない。

それから一ヶ月は

 落ち着かない 苦悩の日々(笑) 

買うべきか? OR NOT!  

.

.

まあというわけで、長くなってしまったので  

まあ原作も、読んでみてください!  

.

.

|

« ナマステ Ⅶ ペットボトルの水! | トップページ | ロミオとジュリエット »

コメント

ダ・ヴィンチ・コード読もう読もうと思いつつ、まだ読んでないんです。まあ、気長に待てばテレビで見られるかな。

投稿: ひら | 2006年11月 8日 (水) 22時43分

ひらさん

まあ、そういわず、
映画とはまた違った想像の世界がいいですよ!

本当、一晩で読み終えたかな

投稿: 維真尽 | 2006年11月 8日 (水) 23時14分

こんにちは。はじめまして。
単行本が出たときに図書館に行ったら、予約が300件近く入っていると言われました。
最近はネットでも予約ができるので図書館も激戦です。

投稿: matilde | 2006年11月 9日 (木) 15時47分

老眼が読書を遠ざけます。

読んでみようと思っていましたが、先ずDVDかな・・・、面白かったら本という順序になりそうです。

投稿: lazy_yoshi | 2006年11月 9日 (木) 19時28分

matilde さん
こんばんわ
本当、今はネットで予約できるんですね!
でも私の田舎では、そんなに 激戦じゃないみたいです。

投稿: 維真尽 | 2006年11月 9日 (木) 21時11分

lazy_yoshi さん

正直言って、本のほうが いい出来だと思いました。
まだ老眼は、早いでしょう!
これからですよ!

投稿: 維真尽 | 2006年11月 9日 (木) 21時13分

私は文庫本になってから読んだよ。
上・中・下になっていた。

映画見ていないけど本読んじゃうと映画が辛くなるときがある。
自分のイマジネーションの世界と監督の世界がリンクせず
失望する事が結構多いぞ。

投稿: ハム姉 | 2006年11月10日 (金) 00時07分

私も思いきって文庫本3冊購入、一気に読みました。
 読んだ後、映画も見ましたが、原作に忠実に作られていたので、映像としてのおもしろさもありました。

投稿: tera | 2006年11月10日 (金) 21時54分

ハム姉さん

そうですね、私も今回 そう思いました。
だから、いかに 映像にすることの難しさ
まあそれぞれ感性が 違うから
しょうがないけど

投稿: 維真尽 | 2006年11月11日 (土) 01時18分

tera さん

こんばんわ
外はすごい雨になりました。

このえいがは ご存知のように 信仰への冒涜ではないかという 批判があり どこかの国では 上映されなかった
という、エピソードがありました。

でも、これは、昔から 言われてきたことみたいで
情報世界 の今
宗教も、ある意味 難しい面と いい面が 両刃的なことがあるように思います。

投稿: 維真尽 | 2006年11月11日 (土) 01時23分

先ほどは、拙ブログにご来駕ありがとうございます。

私は、資本主義を卒業し(drop out ?)、今は
2nd stage で気楽な勤めをしています。

せっかくのご縁ですので、よろしければお付き合い願いたいと存じます。

さて、本書ですが、私は「観てから読む」をやりました。
第一級のエンターテイメント小説だと思っています♪

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2006年12月 8日 (金) 18時30分

雨漏り書斎主人 さん

ありがとうございます。
こちらこそ、お願い申し上げます!

2nd stage
それこそ悠々自適ですね!

これは、自分の場合 原作が秀逸だと思いました。

投稿: 維真尽 | 2006年12月 8日 (金) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149950/4116193

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード :

» ダ・ヴィンチ・コードを読んだ [雨漏り書斎]
何を今頃? と言われそうですね。 ブロ友のダレソレさんも大分前にUPされてますし・・・ でも 観てから読む を履行(敢行、実行、催行)した訳です。 二番煎じ、三番煎じの譏りを受けてもいいから敢えてUPします。2004.5  角川書店・刊  上下共¥1,890 定価などを澄まして?書いてますが、何を隠そう、図書館のリサイクルでgetしたんです (*^_^*) BCです。ロハです。只なんですぅ。 あらすじは下にブルーで書いてあります。映画の記事をアップした時、パンフから引用したもの... [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 18時32分

« ナマステ Ⅶ ペットボトルの水! | トップページ | ロミオとジュリエット »