« ドイツ 本場のビール  | トップページ | When I’m sixty-four . »

2006年11月 3日 (金)

太古のものづくり

Cazu6t7j

写真は、弥生時代の勾玉です。

勾玉は翡翠などの宝石を加工して

仕上げたものです。

工房跡と見られるものは

出雲地方に密集しているようです。

特に玉造温泉周辺に数多くあり、

後期には集約されたようです。

すごいと思ったのは、

直径数ミリの円柱に

(これを造ること自体もすごいと

言わざるを得ないのですが、)

その中に穴を貫通させる!

どうやって、あけたのでしょうか?

石に1mmとかの穴を、しかも深い穴

想像をはるかに超えた、技術力を持っていた。

ほんとう、太古のものずくりは、

われわれの常識をくつがえす。

だから、ロマン なんだけど。

出土品の中に、細い針が出土していて

それであけたんではないかと想像されている。

さらにいえば、

どうやって使ったのかとか、

その針はどうやって造ったのか

ということになりますね!

Cam7c12j

|

« ドイツ 本場のビール  | トップページ | When I’m sixty-four . »

コメント

太古のものずくり ロマン 感じますね!
維真尽さんのブログにも ロマン 感じてま~す♪

投稿: ハッチ | 2006年11月 4日 (土) 07時35分

ハッチさん

こんばんわ
過分のコメントありがとうございます。

本当に今の技術をもってしても
難しいことを、やってのける
古代人は、すごいと思います。
なぞがロマンであり
謎解きが 面白いですよね!

投稿: 維真尽 | 2006年11月 4日 (土) 22時48分

この間は私のブログ「ものづくり道」にお寄り頂きましてありがとうございました。
昔の「ものづくり」は道具から作るのですから更に大変ですよね。
古代人のものづくりに対する情熱が伝わってきます。
それから昨日、JIMTOF行ってきました。
ブロググにもレポートを掲載しましたので、
お時間ありましたら「ものづくり道」にお寄り下さい。

では(^^

投稿: ものづくり屋 | 2006年11月 5日 (日) 07時20分

ものづくり屋さん

ありがとうございます。
ものづくりは、ほんとうにたのしいですね!
貴ブログ、楽しみにしております。

投稿: 維真尽 | 2006年11月 5日 (日) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太古のものづくり:

» 玉造温泉/佳翠苑 皆美 [温泉宿のガイド!西日本版]
玉造温泉/佳翠苑 皆美(かすいえんみなみ)は、緑の庭園に囲まれた重厚感のある数奇屋風の老舗宿です。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 21時31分

» 玉造温泉 [温泉で一杯いかがですかHP]
玉造温泉玉造温泉(たまつくりおんせん)は、島根県松江市玉湯町玉造(旧出雲国)にある温泉。三名泉(「枕草子」)とされ、規模、歴史ともに県下随一、城崎温泉や皆生温泉や三朝温泉らと共に山陰を代表する温泉地である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotatio...... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 06時43分

« ドイツ 本場のビール  | トップページ | When I’m sixty-four . »