« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

『男のメタボ・ダイエット』

P1020666

P1020665

『男のメタボ・ダイエット』

どうやったら、続けられるのか~~(笑)
秘訣を~著者 web インタビュ~~から


~通勤中に胸を張って歩く
~銀行のATMの前で行列ができていたら、並んでいる間にかかとの上げ下げ、腕の
押し合い、お尻やおなかを引き締めたり
~家を出て駅に着いてから、忘れ物をしたことに気づいても、「大股で急ぎ足、これ
で余分に歩ける!」とポジティブに考える

どうやら~(笑)
とにかく 動くことにより きもちがポジティブになるし~~
気持ちをポジティブに持って、体を動かす ~~と どんどん 気持ちが晴れて~~

さらに ポジティブになる~~(笑) みたいな~
体の健康だけでなく、心の健康にもつながる~~ ということ
ま~~よくいわれてることですが~~(笑)
早速実践 あるのみ~~ 後がない?~(笑)

朝日の出雲路を 朝日に向かって歩く~~

健康によさそう~~~()


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

大 物 ~

P1020660_1  

P1020667_1

よく育ったというか~~

育ちすぎた~~()

  

なにも~

説明はいらない~~ですよね~

  

いちごは なまえのとおり

ほっぺがおちました~~ ()

  

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2007年2月26日 (月)

失敗学会

Sippai 


失敗学会 なるものがあるそうである。


読んで字のごとく 失敗に学ぶ 姿勢で、

webでも 情報発信するとのこと。
確かに、失敗にこそ、真実があり、成長がある~~

と皆さん実感されてると思います~~
もちろん、ものづくり というだけでなく 

生活しちょって 

あ~~ こうすればよかったという事が ちょくちょくあるんで、 

この学会に入る資格ありありで~~す(笑)


もちろん学会ですから~

たぶん ~

格調?(笑)が高く   敷居が高いのでは~~


でも、これは結構というか、

非常に 役に立つ データベース になると思う~~
失敗 が 

すごく価値のある経験として 

捉えることができる 

そういう 

環境、社会に なってきたという事でしょうか~~(嬉々)

また、雪印、不二家、松下、ガス器具関係、あるある~~

対応が様々だけど
ほんとう、失敗学を 身に着けてほしい~~ 


そして最後に 失敗学会からのメッセージどす~~(笑)(真面目)


~国の政策を誤らせないためにも役人の参加を期待~
 一番期待しているのは国の政策失敗の検証です。役人は間違えないものというとん
でもない考えがある。本来国がやるべきことや予算の使われ方など国の政策を失敗学
の視点で分析し日本の社会がよりよくなるための提言を行いたい。誰のミスとか誰が
悪いというのはやめよう。それこそ「失敗徳政令」を作り、役人自らが政策の失敗を
発信してもらいたい。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

たんぼ

P1020657

P1020656

  

地元の農協の月刊誌に

たんぼ の すばらしさが載っていたので

ご紹介~~~ ()

  

1.田んぼの 貯水量 は ダム以上 

   44億トン ~ ダムの 約23倍~~

 

2.水田は 土砂崩れ も 防ぎます

   棚田~~ うつくしいですよね~

  

3.地下水を ろ過 します~

   水田の水 は 

少しずつ 地下へ しみでて 地下水 になります

  

4.空気を きれいにし 大地を 潤します

   稲が 光合成で 酸素

   水田の水が 蒸発し 気温の上昇を抑える

   蒸発した水は 雨雲をつくり 大地を うるおす

 

5.農村の風景がやすらぎを与える~~

   農村は 日本人の 心の ふるさと~~

  

6.とんぼは、田んぼで 一生を 終えます~~

   

7.動物たちの えさ も 田んぼで そだってます~

   

ちなみに

貨幣評価は、

8兆 2226億円 

ほぼ~ 農業の総生産出荷額と 同じ~~~

いちど

そんな 優しい目で~

たんぼ を みてやってください~~~ () 

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

アップルパイ、チョコ いろいろ~~

P1020627

P1020628

P1020639

P1020632 

P1020637

P1020630

P1020640

  

アップルパイ~

いいわ~~(笑)

やっぱり~~

 

チョコは

娘がくれた~(笑~涙)

アーモンド

Gateaux aux Truffes (ブールミッシュ)

そして

義理チョコ定番(笑) チロル ← 結構 美味しいよ

  

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

鶴 と 亀 

P1020651  

P1020653

 

婚礼の和菓子~~

いいものですねぇ~~(微笑)

 

和菓子というのは

いろんな

行事を通して

ず~~~と 残って いってほしいものです~~(笑)

  

ちなみに

これは、風月堂さん で~~す

風流堂さん ではないんで~~す(笑)

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

松江城

P1020614

P1020613

P1020612

 

よくこの周辺を 

二人で歩いたものでしたが~~~

もう 

かれこれうん十年まえ(笑)のことですが... 

人にすれ違うことも

そんなになく

絶好の散歩道でした。 

なにを 話してたんでしょうか? 

いまおぼえていないんですが...

いまも
そんな雰囲気は変わっていないように思います~~

 

むかしの松江城の図面~

築城から
そんなに変わっていないようです。 

むかしも、

そんな 

懐かしい散歩道があったのでしょうか~~ 

気になるところです~(微笑~)

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

手書きの原稿 

P1020647   

P1020648

P1020650

P1020649

「手」に関する~

手書きの原稿をあつめた本がありました。

この時代
なかなか手書きの原稿なんか~

目にかかれませんよ~~(笑)

作家によって、同じ原稿用紙なのに、

随分と雰囲気が変わるもんだと~想います。

性格が表れるとかいいますが~ 

イメージと違う~場合が 結構あるような気がします。 

 

自分が字が汚いほうなんで、

きれいな字を書かれる方を見ると

思わず尊敬しちゃうんですが~

みなさん如何ですか~~

  

そして 「手」 がテーマなんで

それぞれの作家が「手」に対して、

どういうアプローチをするか~

しかも4百字で~

それも面白いところです~~(笑) 

 

最後の原稿は

近くの 出西窯(しゅっさいがま) の 創始者です~

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

おじいちゃんの封筒 

P1020642

 

P1020643

 

P1020644

 

P1020646

世のなかには、

妙になつかし不思議なものがある。(微笑)

これもそのひとつだと思う。

毎日おり続けた封筒。

孫がきても、その手を休めることがなかったとか~~~

そこらじゅうにある紙を封筒に~~

そして、それを本にした孫~~
なんかいいですねぇ~(笑) 

そういえば、私のおじいさんも、

ひまがあれば わらぞうり を作ってました。すごい数。 

歳を重ねると 

なにかそういう 想いが 湧いてくるんでしょうか~~ 

そういえば、自分も~なにか~したい~ 

という 想いが~~

これは、むかしから~(笑)

歳には関係なさそう~

もしくは そういう歳になった 

ということ~ってか?()

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

宍道湖 の 幸

P1020620

P1020624

P1020621

P1020622

宍道湖の幸 で、有名なのは

やはり~ シジミ でしょう~~

シジミの味噌汁 

最高ですよ~~~(笑)

それを、

わかめ ス~プ にしてる のが あったので

しじみの真空パックと一緒に

例の 温泉 ゆらり で GET~~~

P1020585   

しらうお

汁に入れても いいし

こんな風に いただいても ~~

  

さいごは、宍道湖 近くの 幸~?

ゆらり の 会員カード

100円 です。

入浴 一回に付き100円の割引~~で~す。(笑)

 

P1020454

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

七輪陶芸 22回目 湯呑 ~ 2月11日(日)

P1020619

P1020616   

ベースに 藁灰 上部に 織部

器の 内部は 結構 上手く 釉 が 溶けた (笑)

割れ目 も 入らず ~~~(笑)

上手く ~~ 焼け~~た (笑)

織部 は まだ 完璧 とはいえませんが~~ 

  

前回

藁灰釉が薄かったので

けっこう 濃くした結果

いい風に でた のでは~~

  

七輪 を、ゆっくり 火を熾す ところから

器を いれて

じっくり じわじわ 温度を上げることが

コツ かもしれません ね ~~~(笑) 

  

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

誰でも弾ける!?

P1020609 

 

ほんとかな?

ほんとだったらいいなぁ~ (笑)

と、思いながら 

読んでいったら

う~ん、いけるかも~~~(笑)

 

結局

弾きたい~

そういう、想いがないと

まあ~無理だけど~~

 

自分も

ピアノが 弾きたい という

想いがあるんですよ~

実は~~~ (笑)

  

どこでも ピアノ ってのが

あるらしいんで ~~

 and  

「 LET IT BE 」 が

4つ の コード で

弾けるそうなんで ~~~(笑)

  

皆さんも 

むかし買った ギター が

ほこり を かぶってませんか~~(笑)

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

竹島

P1020592  

みなさんは 竹島 って ご存知ですか?

いま、領土権をめぐって

韓国 と 争っているんですよ~~

  

日本海 も

名前をめぐって 論争になってますし 

もし 韓国が 

韓国海 と 付ければ いやでしょう~ (笑)

  

もちろん、韓国名は 竹島ではないでしょうけど、

いまは、韓国が 完全に占有してしまってます。

  

歴史認識は、立場によって 違うし

こういう証拠が出ても

解決には、なりませんでしょう~~~

しかし、粘りづよく 話し合うしか ないでしょう (笑)

P1020594

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

おひなさま~

P1020606   

お祝いに 贈る 人形を さがしに

人形店 に 足を運ぶ~~

  

たぶん はじめて 人形や さんに はいって

その 華やかさ に ~~ 圧倒された~(笑)

  

市松人形が いいかなぁ ~

これは、一年中 飾れるとのこと で~す

 

張子の虎~ (笑)

それに、 「出雲泥天神」 の ポスタ~ もありました。

 P1020601

P1020604

  P1020607

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

Sake &Choco 

P1020512

P1020534

 

P1020509

P1020508

P1020510

     

いつから、チョコの日になったんでしょう?

若いころには、

そういう流行はなかったんですがね~~(笑) 

1月末に早々ともらったものが 

あるんでご紹介(笑) 

  

大人のチョコというキャッチで、2種~。 

ひとつは、おなじみの ウイスキーボンボンといわれるやつ。

むかしチョコじゃなく、

砂糖を固めた中にウイスキーはいってるのがありましたよねぇ。

  

ふたつ目は、これははじめて見たけど、

チョコのなかにお酒~をいれたもの~~。 

何でも、伏見の銘酒?名酒?

「月桂冠」! を入れてあるとのこと。

「月桂冠」 って 甘口 じゃなかった?  

 
どちらにしても 甘いんですけどね~~(笑) 

   

なぜ、これが大人のチョコ?~~(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

クール な 工房

P1020596

クール な 工房 の紹介です。

ものづくり で 検索してみたら、

意外と、ヒット が少ないんですよ~~(苦笑)

そのなかで、

気になり 何回か訪問してるうちに、

染めの 


美しさに、

思わず? (笑) 厚かましく~~ 頂戴しました~~

ポストカード も 沢山いただきましたので、

ここにご紹介します。

さくら いろが、

なんともいえず 癒され 

日本の 心象風景 が浮かびます。

うつわ も さすがです。 

  

いかがでしょう~~  

この写真だけでは~ですね。 

そして もっと、

堪能 したいと思われるでしょうから ...

↓まで 

 

秋田ものづくり日記+犬の生活

torimino.exblog.jp

P1020598

P1020599

P1020597

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

アップル 

P1020590

アップルというと、

思い浮かべるのは、コンピュータ。

まあ食いしん坊のかたは、

アップルパイかな(笑) 

気持ちの若い方(年配?)では 

「 りんご をかじると血が出ませんか?」 

なんてのも有りましたねぇ(笑) 

  

実は、

アップルという商標(ブランドみたいな感じ)を

使ってるのが、世界で2つあって。

両者 棲み分けをしてたらしいけど、

最近 棲み分けが曖昧になって揉めてたらしい。 

ひとつは、
ご存知 コンピューターの アップル 

他方が 

アップル レーベル 。

これは、かの ビートルズが 創った レーベルです。 

写真のように レコードの ラベルにも 

りんごが使われてます(笑) 

というわけで、

うまく 話が付いたようで 

どちらのファンでも有る自分としては 

めでたし めでたし というところです。 

でも、まあ、パソコンは 

マックは使ってませんけどね(笑)

   

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

国産の飛行機

P1020540

 

GHQのお達しによって

戦後  空への道が閉ざされ

決定的に遅れをとってしまった。

零戦 などの優秀な戦闘機の技術 を

アメリカが恐れた結果であるのでしようがないが...

  

そのなかで、やはり熱い人たちがいた。 

アメリカに気を使いながら国を説得し、

技術を伝え守ろうとした人たちがいた。

  

YS-11は、出雲~大阪 間を 飛んでいたので 

愛用(笑) してました。

確かに、

これが本当に空に浮かぶの? 

と いう不安、恐れ(笑)がいつもあったけど。 

けど、今では 

それも引退してオランダの飛行機にかわっている。 

後継を絶やさず、残していかないと。

技術は、机上だけではだめで、

あくまで、作らないことにはと、思うんですが、

技術は伝わってるんでしょうか?

読んで熱くなり、

最後は かえって さらに冷えてしまった...(苦笑)

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

L○W○○N チケット

P1020615

 

参りました~~

近くの コンビニ で

あるライブの チケットを

入手したんですよ~~

  

ところが

用事ができて

いけなくなっちゃった~~

  

しようがないから

払い戻ししてもらおうと

そのコンビニへ行ったら

剣もホロロに

サインも されてますから

払い戻しはできません との 応対~~ (怒)

  

そこで、消費生活センターの相談窓口へ電話 (苦笑)

法律的に問題ないとのこと~

  

これが普通?常識? でしょうか?

  

誰かに売らんといけん訳ですよ~~ 自分で!

といってもね~  オークション~~??

ライブ は 千葉の ま○は○ 

約1万円 もするのに~~ (参った)

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

ダン ブラウン

P1020541

パズル パレス 

 お~  これは読まなくちゃ~と(笑) 

ダ・ビィンチコードを書く前の作品という事で
図書館で発見して上下巻をゲット! 

期待を持って読み始める~

やはり コード をめぐる物語~

期待できそう。

導入部は、ふむふむと引き込む。

しか~し、

主人公がなんだか、

有名イケメンサッカー選手の名前をもじったもので...

雲行きが怪しい。

案 の定、深みのない、

つまらない展開になってしも~~~た。(苦笑)

まあこれはあくまで、わたしの感じたことですから...(笑)

考えてみれば

図書館で上下巻そろってること自体が怪しかったわけですよ(笑)

まあ、処女作という事ですから、致し方ないかも。

次回作は
期待してますよ~~(笑)

   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

斐伊川の夕陽~~

Photo_13

  

日曜日 大社で 用事を済ませて

ゆうがた かえるとき

あまりのいい天気で

これは夕陽だ~~~ (笑)

で、

斐伊川 の 西代橋 によって きました。

けっこう、寒かったです~~

  

どうも、 巷では 

朝日の 維真尽 と云われてるらしいんで...(笑)

ご堪能 くださ~い~~~  

Photo_14

 

Photo_15

 

Photo_16

 

Photo_17

 

Photo_19

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

ネット時代のものづくり

Press

従来ず~と下請けでやっていたプレスの金型やさん 

  

金型 というのは、例えば家電品、携帯電話などの

ケースを作るときに薄い鉄板を型抜きするときに使う、

非常に硬い金属で作った型です。

  

大企業の工場がどんどん海外へ行くようになり、

価格が下がり、半値まで落ちたそうだ。

造れば造るほど赤字です。

そこで、選択肢としては 

「このまま安い仕事を受けて、社内努力によって、

コストを削減して乗り切る」というのが第1案。

別の案が「いままでの取引先とは縁を切って、
新たな取引を模索する」 

ここで、どちらにしても乗り切れるんであればいいんですが、

コスト削減っていったって、

給料下げるしかないわけで、

結局 これは、廃業という事ですよね。

そしてもうひとつの選択肢があるわけですが、

これが取れるには2 つの条件が必要。

まず、お客さんを惹きつけるそれだけの、

できれば オンリーワンの技術力があるか! 

そして、顧客の開拓が可能なこと。 

幸いにも、このネット時代 

ほしいものが ネットで探せる時代。

それがよかった。 

仕事は 充分に確保できた。 

結局、 必要とされるそれだけの技術がないと 

どの時代でも 生き残れない。

ネット時代になって、

生き残る条件が 「お客さんの確保」 

という面では、すこし有利になっているかな~  と、

すこしだけ、

ネット時代もわるくないぞという話でした(笑)

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

ミラノ ドーモ 

P1010834

    

圧倒された。 

大きな大きな教会 

建物の壁 

天井に 

女神像などの彫像を沢山配置

壮観

   

日本には無いなぁ 

  

地下鉄の駅をのぼると 

圧倒的な存在感でそこにあった。

(記憶があいまいで違っていたらごめんなさい。) 

大きな広場になっていて、

アーケイド街が続いている。

屋台の土産品売り場が並んでいる。 

開放感のある教会 

そのうち 何かの行進が始まった。 

やはり宗教的なものではあるが 

なにか パレード風で  

静々ではなく音楽とともに行進 

先頭のほうは 中世風の衣装  

中の一般人はドレス姿 ...  

  

それがおわったので  

いよいよ 建物の天井部分へ  

螺旋階段を ふうふう言いながら上っていく。 

天井からは 

これまた 下から見た以上に 圧倒された。 

彫像の数、精巧さ 

これはいったい 完成までに何年掛かったんだろう 

これを保つのはまた大変だろうなぁ 

(言葉では 表現力不足で ...)  

  

今度は下の屋台土産売り場のチェック 

サッカーのペナントやら 

本当の土産やさん でした。 

  

ここでも、偽ブランド品 売っていましたよ~(笑)

屋台に2台

イタリヤ人!も 競って買ってましたよ~

どこでも いっしょ~~(笑)

大体 2000円くらいかな~

もちろん買ってませんよ~~

  

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年2月 6日 (火)

縁結び川柳

Imgusu_mainimg

  

「ご縁」「縁結び」にちなんだ「縁結び川柳」

縁結び川柳 募集していたらしいのです~~

新聞(地方紙です)に載ってたんですが

神話の国 縁結びにちなんでの、募集~

県内外から、5,070作品の 応募があったそうな~ (笑)

入選作品 で~す~~~

結び目は 少しゆるめで 続く縁

結ぶ縁 親より深い 仲となる

いつかくる ご縁のために 引くルージュ

人生の 歴史の中に 君がいる

苦も楽も 共に暮して 来たご縁

めぐり合い あしたを生きる 縁もらう

見えました メールの中に 赤い糸

四季の彩 染めてもてなす 旅の縁

理想とは 違うがあなた これも縁

一と一が いつしか三と なりし縁

騙された 互いに思う 縁でいる

  

いろいろ 縁があ~ますねぇ

どげかいね~

来年、ご縁がござったら 応募してみてごしなはい~~~

   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ジャパンクール

Baiku

    

にほんのものづくりについて~~~ (笑)

なるほど~と感心したり共感~したのでご紹介~です。

日本人にとって得意なものとは?

日本人の感性はなにか?

日本人の 遺伝子に組み込まれているものは?~~など 

川口盛之助さんのwebコラム

「ニッポン的ものづくりの起源」から~~で~す!

  

~最近の「ジャパンクール」という言葉が象徴するように、

   日本のマンガやアニメは強力な世界的伝播力を発揮しています。

  
~日本が、

   こうした文化を発信できる背景にあるのが擬人化に対する敷居の低さです。

  
~日常生活の中に、

   これほどキャラクターやマスコットが溢れ返っている社会は極めて特異です。

   通勤電車のドアには、キティちゃんのステッカーが張ってあって、

   「指をはさまれるよ! ドアから離れてね!」と訴えています。

   そのキティちゃんは、指に包帯を巻いているのです。

   
~薬物乱用、暴力団対策、人権擁護、エイズ撲滅など、

   かなりシリアスなキャンペー ンでも、

   気が抜けてしまうほどかわいらしいスコットが活躍しています。

   街全体が、世界でも飛び抜けたレベルでメルヘンチックなのです。

  
~かなり感情移入しにくい外観のモノですら、

   日本では先祖代々魂を込めてきました。 

   日本人は、バイクでも、ラジオでも、携帯電話でも、

   友達や仲間としてつき合える敷居の低さを持っています。

   
~伝統的な能面の陰影による感情表現から

   鉄腕アトムなどに至る「擬人化」の文化が

   「技術を考える時のデフォルトとして

   織り込まれていて、有利に作用している」

   
~神が 

   人間を特別な生き物として作り上げたとる文化圏では、

   人型ロボットがお茶の 間を歩き回る光景を神への挑戦ととらえ、

   違和感を覚える見方も少なくないようです。

  
~歴史と伝統、

   そして自らに潜む天才の感性から得られる

   芸術的な発想を基にまず石 を置いてみて、

   技術がその後を黙々と検証しながらついてくる。

   「いいと感じるもの」にはきっと訳があるはずと、

   科学の力でそれを検証する。

  
~スイッチの多すぎるビデオデッキのリモコン、

   分厚いマニュアルを強いるパソコン のように、

   初めから理屈で効率を追求すると、

   ヒト中心であるべき道具の姿から外れていくことが多いからです。

   
~「ガンダムが好きなんで、

   モビルスーツをイメージしたカッチョイイ、

   バイクのデザイン考えてみたんだけど」というようなノリで、

   歌舞伎の隈取を彷彿させる怖い顔のバイクが生まれる。

   次に、その歌舞伎顔がなぜ“イケてる”と思うのかを

   技術現場のこだわりで解き明かす。

   こうしたプロセスを回す時、

   日本人の能力は最大限に生かされることでしょう。

   
~日本のものづくり論では、

   技能の伝承や生産の効率化など、

   どう作るかを追及する   “How”  の話題になることが多い。

   もちろん、それは大切ですが、

   何を作るのかという  “What”  の部分で

   「日本ならでは」を打ち出すことの重要性は

   これまで以上に増しています。

   その時、モノを擬人化する“大人の子供心”は、

   日の丸エンジニアリングの大きな強みになるはずです。

日本人の潜在的な感性をものづくりに生かせば、

ものづくりの未来が見えるということでしょうか~ 

最後の くだりの なにを作るのか  

いわゆる 構想力 も 

日本人は豊かなんだ~~


なにか勇気をもらいました(笑)

        

写真は  

ホンダのバイクに見る“ジャパンクール”

怖い歌舞伎顔」は、なぜ目立つ~~~で~す ?(笑)

 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2007年2月 4日 (日)

jazz喫茶 

Some 

   

そういえば、

もうなんねんも いってない~ 

横浜の名物 jazz喫茶 が

閉店するニュースをきいて 

あのころをちょっと懐かしく ~~

暗い店内 大音響 堅いいす ~~~ etc. 

そのころまだ車が買えず 

本田のカブ で 通ってた。 

名古屋の 知立 の、

確か 「 good bait 」 

いまもあるかどうかわからないけど 

ただ 何も考えず

ただ 聴いていた 

そんなこともあった なあ~と 

何十年前のこと でした。 

いまそういう 暗い(笑) ところというか
自分探しの場所って あるのかなぁ 

  

写真を載せるレコードをひっぱり出してみた。

このレコード は

マイルスも加わっていてというか

ほとんど バンマス状態でしょう~~(笑)

  

76年度のレコードカタログが 出てきた

Three blind mice」 

なつかしいですねぇ ~~~

Mice

P1020530

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほっと一息~

 P1020536

ちょっと目が冴えちゃって~(笑)

夜中の 登場です~~

  

嫁さん作

いがぐり くん で~す。

サツマイモ と、そうめん の コラボレーション ~~

ほんとうの名前は? 何でしょう?

料理専門家のかた、おしえて~(笑)

  

ついでに

昔の懐かしい~

ピカチュウ~ で~す(笑)

下の 娘に 

たしか 幼稚園のとき 

買ったやつ~~~

 

手のひらに載せると

「ぴかちゅ~~」

って、かわいく言うんだよ~(笑)

  

P1020532

P1020533

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

さくらもち

P1020524

   

P1020525

  

春のかおり のする おなじみ の 和菓子 

この地元の 岡本堂さんのものは 
つぶあんで 

もちもちとした皮 

桜の葉 とが 

上手く 調和 して 美味しい。 


ところで

桜の葉も 一緒に いただくのが 正統派 でしょうか? (笑)

自分は

さくらの葉の その香りを楽しむ けど 

すこし塩が効きすぎるような気がして

一緒にはいただかないのですが~ 

 

ところで、箱書き 

何とかいてあるんでしょうか

読める方 教えてください~ (笑)

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

日御碕灯台 さぶ~~爾  睦月弐拾七日

  P1020492

P1020494

稲佐の浜から 車で 20分~

日御碕に 到着です~

ここには 日本一 の 灯台 日御碕灯台がある。

幼少のころ 遠足に何回か来てるけど

そのころは、東洋一 だったんだけどねぇ~ ()

  

↓の写真は 

灯台のレンズ~です

灯台の構造~ 

螺旋階段で 上から下見たら 

とても立ってられないですよ~~ ()

そして、お土産に 

松ぼっくり を どうぞ ~

ということで、いただきまし~た ()  

P1020499

P1020498

P1020497   

P1020489

P1020486

 

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

アシモ より 上手~

Robot2    

Robo1

Robot3

  

アメリカの会社が開発している救命ロボット。

アメリカらしく軍事用なんですが、

戦場から傷ついた兵士を

だっこしてつれてかえる優れもの。

当然応用として、

災害現場、 介護 とか 家事お手伝い が

視野に入っているのでしょう。

地面がどんな状態でも乗り越えるように

ブルトーザーのキャタピラに似た車輪を持っているし、

この車輪自体を立てて、

普通に歩くこともできる。

  

本田のアシモより力持ちで、

機動性があるし、
数段上手 のような気がします。

このロボットの目的を追求していったら、

人間の姿に  なった とのことです。

~という事は、4つあし~お猿さんから人間への進化は、

間違っていないという事ですかねぇ~(笑) 

これに 武器は必要ないと思うんですが、

そういう方面への応用はなし にしてほしいですねぇ!

  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »