« 古代出雲歴史博物館 開館祝 限定わいん | トップページ | ゴリラの鼻くそ? ほか~ »

2007年3月22日 (木)

記号の歴史

 P1020722

P1020718

P1020723

最初のは~決して 

わるさ書き では、ありません~~(笑)

とっても お茶目 でしょう~(笑)

  

フランスの洞窟の線刻画でした。

 

そして、アステカの暦

なんで暦とわかったんでしょうか?

  

そして、おなじみ

トーテム・ポール

これは、なんでも勃起したファルスによって

力を誇示する 首長の姿 を 

表現したものとのこと

むかしは それが 力だったんでしょうか??

ふしぎですねぇ~ (笑) 

  

というわけで

歴史シリ~ズ 2弾~でした~~~~~ 

 

P1020724

|

« 古代出雲歴史博物館 開館祝 限定わいん | トップページ | ゴリラの鼻くそ? ほか~ »

コメント

これは記号学の入門書なんでしょうか?
興味深い本ですね♪

投稿: あーさん | 2007年3月22日 (木) 20時49分

アステカの暦 なぜか曼荼羅を想起しました そしてトーテムポール

むかしは 時間がゆったり過ぎていったようですね

投稿: opal_tak | 2007年3月22日 (木) 21時03分

デジカメ○○  なる名前です。

投稿: あーさん | 2007年3月22日 (木) 22時09分

最初の絵は、ずいぶんモダンな感じがしますね。
トーテムポールは一番下の動物? 目がぐるぐるでがかわいいです。

投稿: ひら | 2007年3月22日 (木) 22時44分

 現代の私達にとっては、「記号」は無くてはならない物になってますものね。
 地図や道路標識はしかり…

 記号は、言語を越えているかも知れません。

 もっと、「万国共通」な物が増えると良いんですけどねぇ。

投稿: spookee | 2007年3月22日 (木) 23時08分

あ~さん

こんばん~わ~

記号について~古代から~現代までの~歴史を
つづったものです~
結構、おもしろい記述があるので、その一端を
ご紹介しました~ (笑)

投稿: 維真尽 | 2007年3月23日 (金) 21時53分

opal_tak さん

こんばん~わ~

ほんとう 曼荼羅に似てますよね~確かに~

古代は~太陽とともに~起き
太陽がしずむ~と寝る
そんなライフスタイル~

投稿: 維真尽 | 2007年3月23日 (金) 22時09分

ひら さん

こんばん~わ~

そうですね~ そういえば~
現代の落書きって感じですね~(笑)

この動物~なんでしょうか~?
目がぐるぐる~な動物?

投稿: 維真尽 | 2007年3月23日 (金) 22時13分

spookee さん

こんばん~わ~

ほんとうは、人間の感じ方が同じだったら
記号も似てくるはずです~ 
違うのは、それだけ、考え方も 
いろいろですよね~
生活環境が違えば 当然 変わるでしょう~

投稿: 維真尽 | 2007年3月23日 (金) 22時17分

こんにちは。

不思議ですねー。

おもしろいですー。


ゆきえ

投稿: yukie | 2007年3月24日 (土) 02時19分

ゆきえさん

こんばん~わ~
返事遅くなりました~

こういう、謎解きみたいなのは
おもしろいですよね~

投稿: 維真尽 | 2007年3月26日 (月) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記号の歴史:

« 古代出雲歴史博物館 開館祝 限定わいん | トップページ | ゴリラの鼻くそ? ほか~ »