« 新幹線の乗り心地 | トップページ | こいのぼり~かぶと~ »

2007年4月25日 (水)

七輪陶芸 24回目 皿 ~ 4月14日(土) 

P1030384

  

約 2ヶ月 ぶりに~

焼いたよ~~ ()

 

ちょっと 釉が 

濃いすぎちゃった~

 

まぁ~これで、 さしみ~ 

いただきましょう~か~(嬉)

 

|

« 新幹線の乗り心地 | トップページ | こいのぼり~かぶと~ »

コメント

おっと!
いい感じやないですか。
釉薬は楽釉(黒)なんでしょうか?
指で弾くと金属音がします?
私の最近焼いたものは炭が悪いのか
温度が上がらないため
指で弾くと「パコパコ」ってな
音しか出ないんで・・・。

投稿: dandan | 2007年4月25日 (水) 19時25分

あら、微妙な赤が素敵ね。

濃い色の器って薄い色の料理に映えるわよね。
白身系のお刺身・芽ねぎを付け合せて
食べたのに…何かお腹減ってきた。

投稿: ハム姉さん | 2007年4月25日 (水) 21時10分

ほんとに七輪で焼けるの~~
お見事です~  この器にうどの胡麻和えか大和芋のサラダなんて合いそう・・・・手作りの趣があります

投稿: うっちゃん | 2007年4月25日 (水) 21時33分

おぉ~ またもや渋い色具合♪
この間のトックリ?と、お猪口で一杯・・・イイかも~
なんだかまだチョッピリさぶいです・・・。

投稿: みっちゃん | 2007年4月25日 (水) 21時54分

釉薬もいい溶け具合ですね。織部でしょうか? 色の変化がおもしろいです。七輪ならではですね。

投稿: ひー | 2007年4月25日 (水) 21時55分

和菓子にも使えそうですね♪

渋~い ♪

投稿: あーさん | 2007年4月25日 (水) 22時58分

七輪陶芸では最後まで織部の緑色を出せなかった私としては
いつもながらにこの深い緑に感心させられます。
やはりその道にこだわり続ける者にのみ許される緑なんでしょうね!
私のはみんなマッキャッキャーーー。

投稿: ansyu | 2007年4月26日 (木) 00時15分

dandan さん

こんばんわ~

おひさしぶりですね
dandanさんもまた作品見せてくださいよ~

釉は 織部なんですけど~ こゆいですね(笑)
音ね~ 確かに金属音は 無理でしょう~

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 18時50分

ハム姉さん

こんばんわ~
ハム姉さんの 食欲をそそった 
という事は
これは、上出来といわねばなるまい(笑)

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 18時52分

うっちゃん

こんばんわ~

そう~七輪でやけるんですよ~
一緒にやりませんか~?
焼くところが
陶芸の一番の醍醐味ですから

手取り足取り 
お教えしますよ~(笑)

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 18時54分

みっちゃん

こんばんわ~

ちょっと渋すぎ?ですかね~

坐骨直して
いっしょにやろうや~
やいた ぐいのみでいっぱい~
最高よ~

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 18時58分

ひ~さん

こんばんわ~

ひさしぶりにやきました
いかがでしょう~か?

ひ~さんのほうは
落ち着かれましたか?

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 19時03分

あ~さん

こんばんわ~

やはり和菓子でしょうか~ねぇ
ちょっと、渋すぎましたね~
イメ~ジは 
もっと明るい 織部だったんですが(笑)

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 19時08分

ansyu さん

こんばんわ~

織部にこだわって~何十日(笑)
どうしても
もっといい色の織部が欲しいんですけど~

とにかく がんばりますは(笑)

投稿: 維真尽 | 2007年4月26日 (木) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七輪陶芸 24回目 皿 ~ 4月14日(土) :

« 新幹線の乗り心地 | トップページ | こいのぼり~かぶと~ »