« 喃風~どろ焼 (^^♪ | トップページ | 食料危機Ⅱ (>_<)  »

2008年8月 4日 (月)

夕暮れの~古代出雲歴史博物館 (^^♪

 

P1070814

   

   

 

P1070813 

   

先日~ 仕事を定時で~切り上げて 

古代出雲歴史博物館の防災講座に

行ってまいりました

  

お客様の~避難誘導~避難経路などの

御勉強で~す  (^^)v  

 

実際~なかなか~

展示室でご案内する機会がつくれない

似非サポ~タですが 

こういうことはキッチリと受けておかないとね~ (^^

  

  

防災エピソ~ド~ 披露 (^^

   

火災報知機が~

バリアフリ~のため~低いところに有るんですよ

それが災いといいます~か 

ちょうど~

おこちゃまの手の高さ~ (^^

間違って~押しちゃうことが有るようで~す

そうすると~

一斉に 火災体制となって

避難誘導~ 

おかあさん~ 平謝りとのこと (^_-)~☆

 

 

 

P1070812

  

  

  

|

« 喃風~どろ焼 (^^♪ | トップページ | 食料危機Ⅱ (>_<)  »

コメント

警報機のスイッチ、低い位置だと、健常者はかえって押し難いかもと思ってしまいますが、しゃがめばいいことですね。
子供がやたらと押さないように、ボタンを固くするとか、対策が必要ですね。

投稿: 桃源児 | 2008年8月 4日 (月) 18時52分

以前、順番で町会役員をやらされたとき、防災担当で
市から援助を貰うための書類をデッチ上げたことを思い出しました ww

職場でも、たまに悪戯で火災報知器が作動することがあります。 
E区の民度はとても低いっ!と思うことがあります。

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2008年8月 4日 (月) 20時32分

博物館の理事さん??なのかしら?
個々が全てを把握してないと韓国のあの門のようになってしまう怖さがあるのかも~~~
皆様のご苦労が有り難く思えます お疲れ様でした~

投稿: うっちゃん | 2008年8月 4日 (月) 21時50分

ご苦労様でした
観客の目に見えないところでお世話になって
いるんですね ありがとうございます

私は古代歴博は暫らくご無沙汰していますが
年間パスポートの更新と「聖地巡礼」を見に
近く出かけます
楽しみです

投稿: opal_tak | 2008年8月 4日 (月) 22時30分

ありますね~
実は先日・・・・
やはり間違って、火災報知器ならされました。
大変なことになったようです。
自分の職業言えないのです。
宮城県に一つしか無くて、狭い世界なので、すぐばれちゃいますから・・・。
だから、書きたい記事が山ほどあるのですが、まずのです。
まぁ、それはさておき、ん~難しいところですね。

投稿: ひー | 2008年8月 4日 (月) 23時08分

そうか・・・
バリアフリーの時代なのにそれは考えてなかったわ
(・_・)確か職場の火災報知機も高い位置にベルが・・・

なんだか涼しそう・・・・♪  気のせいか・・・

投稿: みっちゃん | 2008年8月 4日 (月) 23時11分

 そうですねぇ~。
 
 お子ちゃまが押さない様にするのは難しいので、
 ボタンが押されたと同時に、発信エリアをモニタで監視出来る様にしないと…

 勿論、機械に頼るだけでなく、
 人間の目で見た情報を、正確に逐一報告できるシステムを構築しないといけませんねぇ。

 でも、日頃からの「訓練」も重要です。

投稿: spookee | 2008年8月 5日 (火) 00時19分

桃源児 さん

こんな風に低い所にあるのは
ここだけとかで~
前例がない様で 対策に苦慮ってことです

まさかカバ~するわけにもいかないし(^^ゞ

投稿: 維真尽(^.^) | 2008年8月 5日 (火) 12時41分

あ~さん

ちょうど~こどもが壁を手でなぞりながら
歩きますよね
どんぴしゃ
その高さになってしまったようです (^^ゞ

この古代出雲歴史博物館の
展示の説明もすべて~
車椅子の人のちょうど目線になるように
普通の高さのものと二重になっています (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^.^) | 2008年8月 5日 (火) 12時46分

うっちゃん

やはり~危機管理が大事ですよね (^^)v
万全な態勢~望まれますが
みんなの力で
やるしかないですね (^_-)~☆

どうして~韓国の門の事件 起こったんでしょう~

投稿: 維真尽(^^) | 2008年8月 5日 (火) 21時35分

opal_tak さん

何もできなくて~
サポ~タ~とは名ばかりで~
恥ずかしいかぎりで~す

先日~行ったのですが
結構~多かったですよ~ (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2008年8月 5日 (火) 21時58分

ひーさん

ひ~さん~あの筋のご職業? (^^♪

どこでも~常識では~
考えられないことが~起こるんですよね

おつかれさまで~す (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2008年8月 5日 (火) 22時03分

みっちゃん

ほんとうの~
バリアフリ~って どうなんでしょ~ね  (^^♪

すこしでも~涼風~お届けできれば幸いで~す (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2008年8月 5日 (火) 22時07分

spookee さん

もちろん~どこで押したかは すぐわかります
そして
展示物が展示物だけに~
観客が退避したことを確認して
窒素ガスで充満するようになっているよう~です (^_-)~☆

そう~訓練~すごく大事ですね

投稿: 維真尽(^^) | 2008年8月 5日 (火) 22時10分

古代出雲歴史博物館の写真を
見せていただくと~
桂の木に注目してしまいます(^^)

木は いろいろ選べるのに
どうして 桂になったのかしら?
いつも 余計な質問ばかりして
御免なさいね~ <(__)>

投稿: ま~さん | 2008年8月 6日 (水) 21時13分

ま~さん

桂の木ですね (^^♪

http://furusato.sanin.jp/p/area/izumo/93/
によりますと~

「入口へ続く桂並木の長さは110m。これは古代出雲大社の巨大神殿へと続く階段の長さ(1町)と同じ。なぜ桂の木かっていうと、ココ出雲は古来、鉄の文化が発達した地域で、鉄の神様と言われる「金屋子(かなやご)神」が降り立ったと伝わるのが安来市広瀬町、黒田の森の桂の木とされるからなんだよ。葉がハート型でもあるし、縁結びゆかりの里としてもピッタリの選択でしょ」

勉強になりました (^_-)~☆

投稿: い~さん(^^) | 2008年8月 6日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの~古代出雲歴史博物館 (^^♪:

« 喃風~どろ焼 (^^♪ | トップページ | 食料危機Ⅱ (>_<)  »