« 神在月シンポ (^^♪ | トップページ | 秋のお楽しみ (^^♪ »

2009年11月 1日 (日)

深々窯 火入れ (^^♪

  

  

P1020757   

  

   

さ~て

いよいよ~火入れ (^^

  

火を熾して

少しずつ 風量をあげていきます

   

う~ん この深々窯

えらく~静か (^^

ドライヤ~の音だけ

外はつめたいまま

中は どうなってる?

  

どうも~温度がなかなか上がらない?

やはり レンガの容量がでかくて

全体がある程度~暖まらないとだめかな?

  

さらに炭を追加して

再度 がんがん~風を送ります (^^

お~

よさそう~!!

   

  

P1020761

  

  

P1020758   

   

 

  

今回の 作品で~す (^_-)~☆

   

   

P1020775

  

  

P1020774

   

   

  

P1020777

  

  

P1020779   

 

 

  

|

« 神在月シンポ (^^♪ | トップページ | 秋のお楽しみ (^^♪ »

コメント

前回の窯の残骸が無残ですね。
中は真っ赤か。いい作品が出来ましたね。

投稿: 桃源児 | 2009年11月 1日 (日) 10時29分

おお、完成しましたね。
良い感じですね。

ヒビはどうして入るのですか?

投稿: けーこ | 2009年11月 1日 (日) 10時34分

 おぉ~、
 耐火レンガ、大丈夫だったみたいですねぇ

 でも、温度が上がらない?

 換気扇を改造して、「送風機」を作ってみますか?

投稿: spookee | 2009年11月 1日 (日) 11時05分

やきものって、やきものを焼くんでなくて
窯を焼くって言いますねぇ・・・・
今回は耐火れんがの登場ですね!
新しい挑戦ですよね、わくわくします!

投稿: 陶酔 | 2009年11月 1日 (日) 16時15分

素朴な質問です。
さらに炭を追加してとありますが

七輪の中に炭があって
その炭の上に焼き物が直接乗っているのですか?
それとも、耐火煉瓦の壁の中に焼き物が乗っている
空間があるのですか?
炭を追加するときは、耐火煉瓦をどけて入れるのですか?

そこら辺の位置関係が・・・
企業秘密でしょうか??

投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2009年11月 1日 (日) 16時55分

狛さまにチャレンジされません?

投稿: あーさん | 2009年11月 1日 (日) 22時18分

しぶい・・・ 渋すぎますわ・・・ (・_・。)
その器で飲んだお味はいかがでせう♪

投稿: みっちゃん | 2009年11月 1日 (日) 23時40分

桃源児さん

やっと~定着でしょ~うか? (^^♪

器の焼き色は 
はじめは白っぽい黄色なんですよ
写真撮るのが 間に合いません (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時06分

けーこさん

ヒビは です~ね (^^ゞ
器の造形が未熟であることも一因です
また、通常の電気窯ですと
温度がゆっくり均一に上がってきます
比べて七輪では信じられないような急熱加熱ですし
器の裏表で当然かなりの温度差が生じて
土の膨張度が違ってくるというようなことで
非常に難しいですね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時12分

spookee さん

温度が上がらないのは
やはり
炭が不足していたということで
再度 炭を入れたら
温度上がりました (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時14分

陶酔 さん

ほんの~
素人の仕業です (^^ゞ
わはは~と
豪快に笑ってやってくださ~いね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時16分

高忠さん

はい~企業秘密で~す
なんちゃって

実は 普通の炭は
すぐに灰になってしまって
器が七輪のなかに 落ちてしまうんですが
落ちて七輪に接触すると
七輪とくっ付いて大変なことになるんですよ
ですので
くっ付かない支柱とかを使用したほうがいいんですが
この場合は 底側にのみ オガ炭使ってるんで
このオガ炭は形が崩れないんで
七輪の中へは落ちない仕組みにしてます
炭を追加するときは
もちろん
器をどかして 炭を充分いれてその上に器をのせ
さらに 器を炭で隠します (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時24分

あ~さん

以前
招き猫は造っていま~すよ (^^♪

狛ちゃんですか
考えてみま~す (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時25分

みっちゃん

渋過ぎました~か (^^♪

自分で造った器というのは
どんなに不細工でも
美味しくいただけますですよ (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 2日 (月) 21時27分

体調を崩し出遅れました。
この白いカップ、どこかで見覚えが・・・
こんなに白肌じゃなかったけど
私の七輪陶芸にもそっくりのカップが。
でもほんとにこんなに美しい白は難しい!
リベンジ果たせましたね!

投稿: ansyu | 2009年11月 3日 (火) 11時23分

ansyu さん

体調はいかがです~か?
ご自愛ください

自然釉にすると
だいたい こういう感じになるますよね
これも すきずきです~が
いま~ひとつではありますが
ニタニタしながら 使っておりますです (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月 3日 (火) 22時08分

流石に〜
耐火煉瓦は爆発しませんね〜

投稿: 工 房 灯 -akari- | 2009年11月10日 (火) 00時10分

akariさん

これで~当分いけそうで~す (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2009年11月10日 (火) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深々窯 火入れ (^^♪:

« 神在月シンポ (^^♪ | トップページ | 秋のお楽しみ (^^♪ »