« 哲学 (^^ゞ | トップページ | 浮世絵遊覧 Ⅱ »

2010年2月 6日 (土)

河井寛次郎 

 

 

P1030637   

 

  

容~も ですが~

釉~すごすぎますね 

狙って~イメ~ジ通りに (^^)v

   

   

P1030632

   

   

P1030633

   

 

P1030639

 

 

   

P1030630  

  

この 辰砂(しんしゃ)を 好んで使ったようです

  

  

ここ~島根県立美術館のコレクション展示は

一部を除いて

写真 OK ! 

さす~が これでなくちゃ~ (^_-)~☆

  

|

« 哲学 (^^ゞ | トップページ | 浮世絵遊覧 Ⅱ »

コメント

河井さんお名前存じませんでしたが
此の釉薬は見たこと有りますね!
絵画と違い退色しないせいでしょうか?
お陰で素敵な作品を見せていただけました!
ありがとうございます

投稿: うっちゃん | 2010年2月 6日 (土) 19時39分

匠の技というところでしょうか?

仕上がりまで予想通りに作るのは至難技ですね。

投稿: ひー | 2010年2月 6日 (土) 21時48分

初耳ですが、すごい作品ですね。前衛的と呼ぶべきかもしれません。

投稿: 桃源児 | 2010年2月 6日 (土) 22時53分

これ!欲しい
最初の器をみて
素直に・・・思いました。
素晴らしい

蓋はヘタ?とみれば果物??
それとも ハッパ!
手元において
使ってみたくなるなあ・・・

 現実、絶対無理(-"-)な残念!

最後の サラも・・・
いい仕事!しているなあ


投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2010年2月 7日 (日) 08時45分

うっちゃん

用の美を追求した方なんですが
この辺の作品は
すこし~それから脱却したものでしょう~か (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月 7日 (日) 21時25分

ひ~さん

仕上がりを予想できるなら
それはまた
面白くない加茂 (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月 7日 (日) 21時29分

桃源児さん

用の美を追求した方なんですが
この作品群は
ある意味~前衛的かもしれませんね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月 7日 (日) 21時31分

高忠さん

この釉のすごさ
わかっていただけて~うれしいで~す (^^)v

上の器~
触ってみられないので
中がどうなってるか興味あるところです~ね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月 7日 (日) 21時35分

チョー高名な陶芸家ですね♪

さすが見事ですねぇ

投稿: あーさん | 2010年2月 8日 (月) 23時59分

維真尽さんの〜
辰砂釉も観てみたいですね〜

投稿: 工 房 灯 -akari- | 2010年2月10日 (水) 00時56分

あ~さん

さすが~
よくご存知です~ね (^^♪

シンプルさ~とはまた違う面も見えてきます (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月12日 (金) 15時29分

akariさん

いえいえ~
とても 
まず~うまく焼きあがるかで~精一杯 (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2010年2月12日 (金) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河井寛次郎 :

« 哲学 (^^ゞ | トップページ | 浮世絵遊覧 Ⅱ »