« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

あんにょん

先日の

  

映画~facebook~の前に

ちょっと 腹ごしらえ (^^

  

フードコートに やってきました

ら~めん たこ焼 

いろいろあるけど~

やはり ここでのチョイスとしては

石焼ビビンバ (^^

 

   

Photo_2_13_10_26_28    

   

 

   

石焼ビビンバ あんにょん にて

  

   

      

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

確定申告

  

   

やらなくちゃ~ (^^

これから 申告作製 向かいますです

  

農協の資料がまだ来てないと思って

なげて置いたら もうこの時期 (>_<)

農協へ電話したら

もう 正月早々には 配りましたが!? 

って 返事 

はい~調べたら 

ちゃんと しまっておりましたです (^^

すぐ 忘れてしまうんですね

忘れるのは~都合の悪いことだけでいいんですが...

こりゃ~老化現象ですかねぇ (^^

  

  

  

Photo_2_27_10_42_49   

   

 

ところで~

e~Tax って バックデ~タ無しで いいの?

どうなんでしょう ? (・・?

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

facebook 

 

観ました (^^

ソーシャル・ネットワーク 

  

エジプトなどの革命に~

大きな力を発揮した facebook ですが

もともと~

もてない学生が 

もてるために立ち上げたもの

 

  

Facebook   

  

  

   

ここまで~

サイトが育った理由

大きく したいという 想いと戦略

 

Napsterの設立者であるショーン・パーカーと出会って

さらに それが加速

目的のために~いろんなものを切り捨てていく訳だけど

本人に その自覚は無い

  

こういった仕組み構想を独自で

思いついたかどうかは 微妙だけど

「 自分だから~構築できた!」  と マーク

  

スキル あっての 戦略 ということでしょう~か (^_-)~☆

  

最後のシーン~

美人弁護士さんへの 友達要請どうなる?

  

   

 

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2011年2月25日 (金)

荒神谷健康駅伝大会 (^^♪

  

    

銅剣が たすき?! 加茂 (^^

  

   

   

Photo_2_24_19_43_56   

    

   

   

あの荒神谷遺跡!の

~荒神谷史跡公園で 駅伝 (^^

  

もしかして~

弥生の姿で 走る人もチラホラ加茂

  

もう すっかり

春めいて 

でも~走るのはしんどいから

応援にでも 行こうかしらん (^_-)~☆

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

琥珀エビス

  

ハーフ&ハーフ~

~と 思っていたら

どうも~そういう麦芽があるんですね (^^

  

   

Photo_2_16_21_33_38   

 

   

 

でも

深い味わい

これは~美味しい (^_-)~☆

 

厳選したクリスタル麦芽(協働契約栽培)を配合した

琥珀色の深みのある味わい。 

(現行のヱビスビールより)通常の麦芽を

より多く使用することで、より深みのある味わい。

  

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

松江歴史館

   

   

松江城~開府400年記念でしょう~か?

ず~と

工事中だった~松江歴史館が近々オ~プン (^^

 

   

Photo_2_18_17_58_06   

 

 

入館券のプレゼント~応募 しよっ~と!!

まあ~

当たらなくても~いきますけどね (^_-)~☆

   

松江城の東側に隣接して、武家屋敷風の外観を持つ

松江歴史館がオープンします。

畳敷きの館内からは日本庭園越しに、

四季折々の松江城天守の姿が眺められます。

  

| | コメント (20) | トラックバック (1)

2011年2月22日 (火)

回転焼き?!

 

    

鳥取県~米子では

回転焼きというらしい

出雲ら辺では 大判焼きですが

 

   

Photo_2_18_17_44_54   

   

 

そして~みらく

米子の超有名店らしい

   

 

Photo_2_18_17_45_08   

 

  

皮が薄めで

あんこが~ぎっしり 

そんなに甘くないし 

あんこずきには たまらないでしょう (^^

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

御雛様

   

   

めずらしく~

早めに~出しました (^^

  

   

Photo_2_18_17_45_24   

   

   

 

年代と ともに

出し入れが 容易に (^^

 

 

 

Photo_2_18_17_45_38   

 

ガラスケース~

本当 楽です (^_-)~☆

 

いまは~もっとシンプルかも?!

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

神代そば 

   

  

神代の昔から~

~か どうか?わかりませんが (^^

つなぎを 使わない蕎麦!!

 

 

Photo_2_11_19_33_57   

 

  

もちもち~しっとり 

絶品です !!  (^_-)~☆

   

 

Photo_2_11_19_34_151

 

   

       

Photo_2_11_19_34_31    

 

 

製粉の都合により早く閉店することがあります。

創業時より自家製粉石臼挽き、

つなぎを 使わない生粉打ちをしております 

  

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2011年2月19日 (土)

松江イングリッシュガ~デン (^^♪

   

  

外は~冬の湖 

  

 

Photo_2_11_19_32_49

    

   

温室の中は~

まるで~南国 (^_-)~☆

  

 

Photo_2_11_19_31_55

 

 

Photo_2_11_19_31_19

 

   

Photo_2_11_19_33_23   

 

   

Photo_2_11_19_33_40   

 

 

さりげなくゆれてる ブーゲンビリア

流れて行く先心の道しるべ

好きな風は長い髪をなびかせる

ふっくらなほっぺた 赤く染めらせて

たった一度だけど…

  

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

Erbaviva Ⅱ

 

  

オーガニックな デオドラント (^^

 

 

Photo_2_13_10_26_46   

 

 

 

成分は100%植物由来。

従来のデオドラントのように、

毛穴を詰まらせて肌に負担をかけることはなく、

植物の力で臭いの元となる雑菌の繁殖を防ぎます。

レモン&セージの

爽やかでほんのりスパイシーな香りは男性にも人気。

フレグランス感覚で使えるのもポイントです。

  

So ~

スパイシ~な男 目指しますか?! 

なんちゃって  (^_-)~☆ 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

京のおせんべい 黒豆香

 

上品な~味 (^^

パッケ~ジが 秀逸! 

 

 

Photo_2_11_19_35_25   

   

  

京都寛永堂の原点「黒豆」

その滋養に富んだ心と身体に美味なるお煎餅

瀬戸内塩のまろやかな塩味

黒にこだわった竹炭入りなど

黒豆香は寛永堂オリジナルのお煎餅です

 

 

 

Photo_2_11_19_35_38 

 

 

  

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

農談会 

  

   

農談会~って 

御存知でしょ~か?  

  

農協主催の町内毎の懇談会 

~というか呑み会です (-_-)

  

今回10人ほどで 

一升瓶が 三本!?空きました (>_<)

  

せめて 

米消費拡大のため 呑んだという事? 

  

呑む前に 農協の現状説明がありますが 

いまは 農協の合併が組織上は問題らしい

 

 

Photo_2_11_19_35_54   

   

  

 

肝心の作物を どう販売するか?!

~ そういった戦略は どうなってるか?

と 質問しても 答えはない (>_<) 

米粉を 小麦粉の代わりに 使うことができないか? 

そういった取り組みは? 

米粉から パンにする機器

そういえば 支所にありますよ!?

~くらいな話で 話!になりません (_;) 

  

東国原さんみたいな宣伝マン いませんかねぇ? 

職員は 公務員と一緒の感覚で

米の値段が 下がるなんて

~ 関係ないという事でしょう~ね (・・? 

 

食料安保~どこへ? 

  

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

災害備蓄 

  

これも~

自衛隊 御用達でしょう~か?

非常食 ですから

  

  

Photo_2_05_13_09_25

  

  

  

Photo_2_05_13_09_40    

 

  

ラベルが~

出雲駐屯地になってるのが~またすごい! (^_-)~☆

  

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

しっとりふわふわ (^^♪ 

  

しっとりしていて 

ふわふわ~  絶妙 (^^

 

   

Photo_2_11_19_34_50   

 

 

 

カットショ~ 

あ~さん みたく~ 上手く できませんが... (^^

 

 

Photo_2_11_19_35_04   

 

  

出雲は~平田の メモリ~さんの作品 

  

St. Valentine's Day ~成果は? (^_-)~☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

カタメン 

  

  

かたいメン(ズ)~ 

なにがかたいんやろ?! (^^

  

それとも かたい麺? (・・?

  

なんのことはない~固綿と書くようですが 

布団の下に引くマットです 

  

 

 

 

Photo_2_02_20_39_01   

 

   

  

朝起きた時に 

なんとなく 腰に違和感が (^^ゞ 

腰痛 手前状態のときがあるんで 

前日 何か 腰傷めたかいな? 

~と 思い出してみるけど 思い当たらない 

  

たまたま ちがった布団に寝たら 

腰に 違和感が無い!? 

どういうこと? 

  

やはり 上等な!布団に 

寝なきゃ いけないようです (^^

別に値段じゃないんですが 

うちの せんべい布団では いけないようです (^^ゞ 

  

低反発ウレタンのも あったけど 

このくらいの硬さが

(~と いってもわかりませんよね) 

いいような気が して試してみます (^_-)~☆

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

フォ~ク ジャンボリー

 

  

BATADENの 

旧ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅 

日本一長い駅名だったんですが 

いまは残念ながら 

美術館は 撤退してしまって

イングリッシュガーデンのみ残ったんで 

松江イングリッシュガーデン前駅になったんですが 

その松江イングリッシュガーデン 

薔薇の季節もすばらしいと 聞いてますが

冬もいい (^^

イングリッシュガーデンからの 宍道湖です 

 

 

Photo_1_23_17_26_13 

 

  

その松江イングリッシュガーデンに 

むかしの青年たちが集まりました 

   

   

 

Photo_1_23_17_26_31   

 

 

このイベントは 定期的にやってるそうで 

常連さんが 多いようです 

拓郎の歌が多かったですが 

おじさんおばさんで 大盛り上がりというか 

手づくり感溢れていて 

そんなにレベルは 高くないけど

みんな 楽しんで歌ったり つま弾いたり (^^

楽器が できれば 出たくなるそんな雰囲気でした 

 

この時代の歌~盛り上がるなぁ (^_-)~☆

   

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

GEKIカレー 

  

激 ではなく~

撃 !?

  

   

  

Photo_2_05_13_08_31   

  

  

さすがに 自衛隊 !

箱の裏の説明では

自衛隊では

カレーの日は~金曜日 らしい (^^

  

  

Photo_2_05_13_08_59   

  

  

  

販売者が~防衛ホ~ム新聞社?

これも天下り先?? 

  

  

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

ぼうろ 

   

  

丸ぼうろ とも 言うようです 

   

 

Photo_2_02_20_39_16   

 

   

 

twitterで 

佐賀のお菓子ですと~

~写真つきで つぶやいたら

   

 

Photo_2_02_20_39_30   

   

   

  

まるぼうろだ!!

~って 即 RTがありました 

  

もとは ポルトガルから 来ているようですが 

まるぼうろは 佐賀が発祥でしょうか? 

離乳食にも 良いようですね 

  

ぼうろ~

名前がなんとも 

ふんわり感が出ていて 良いですね (^_-)~☆

  

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2011年2月 9日 (水)

LED

  

なんと~

LED電球 が 100円で売ってるんですよ!

写真はないんですが 

40w 60w クラスのが~100円 “^_^”

  

  

  

Photo_2_05_13_09_56   

  

  

  

そして 二燭光 (^^

わかりますか?

二燭光では 最近 通じません (^^

豆電球で やっと 通じました!?

そして

これも LED (^_-)~☆

  

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

CO2って悪者?Ⅱ 

  

いろいろ調べてみると光合成を研究している渡辺正東大教授に行き着きました 

立場(研究費捻出等)によって本当の事が言い易い人、し難い人おられるようです 

すこし古いですが2007年の講演から引用しながら考えてみたいなぁと思っています 

餠の論 いろんな意見待っています 

引用ばかりですがお付き合いください m(__)m 

  

  

  

Photo_1_29_11_21_36_2  

   

  

 

  

さて~

CO2が増え続けるとどうなるか? 

その答えのヒントを いくつか (^^♪ 

  

気温が12度上がり、

二酸化炭素が増えたら、光合成の勢いが増す。

食卓に並ぶもののうち、

水と食塩を除けばすべて直接間接の光合成産物だから、

そのとき世界の食糧は増える。

いま89億人といわれる飢餓人口の救済に役立つだろう。

私自身は1985年ごろ、二酸化炭素濃度の増加を示すグラフを

初めて見たとき、これが飢餓を救うだろうと思って嬉しかった。

1988年のハンセン発言以降、

二酸化炭素がいきなり悪者になってしまったが、

光合成研究者として、その急転換はまだ納得できていない。 

  

・ 二酸化炭素は増加しているといっていいのか → している。

地球上のどこで測っても同じ。

半分が植物と海に吸収され、半分が大気にたまる。

・ その程度の二酸化炭素増加で植物は増えるのか →

恐竜時代の二酸化炭素濃度は2000 ppmで植物は大きかった。

今は400 ppmで植物は二酸化炭素欠乏状態。

大気中濃度が倍になれば生育速度が

2030%増えるという実験結果は何百もある。 

        GDPと二酸化炭素のトレンドがクロスするというのは? →

幻想だと思う。例えば太陽電池の寿命は1015年。

製造時に出す二酸化炭素は、たぶん寿命分よりも多い。

省エネに励むのはよい。

2011年に始まる予定の地上デジタル放送は、

経済活性化を目指す政府の陰謀だろう。

ゴミになる12000万台のテレビはどこに行くのか? 

  

~と いうわけで 

どうも CO2が 多少増えても恐竜時代にはならないだろうし 

日本だけがいま大騒ぎしてる!  

そんなところですね 

何が 正しいのか? 

何を すべきか よく考えて判断しないと 

鳩山さんがCO2 25%削減などと宣言して

世界中に笑われて 国の権威を失墜させてしまったり 

そこに 予算をつぎ込んだりして 

国を 危うくすることだけは避けて欲しいです~ね

  

  

  

Photo_1_14_20_24_54   

  

 

  

皆さんの御意見、反論お待ちしています!

お付き合いありがとうございました m(__)m 

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

CO2って悪者? 

  

いろいろ調べてみると光合成を研究している渡辺正東大教授に行き着きました 

立場(研究費捻出等)によって本当の事が言い易い人、し難い人おられるようです 

すこし古いですが2007年の講演から引用しながら考えてみたいなぁと思っています 

餠の論 いろんな意見待っています 

引用ばかりですがお付き合いください m(__)m 

 

  

 

Photo_1_29_11_21_16  

  

 

さて~

CO2がえらく悪者扱いされてますが

~どうなんでしょう?! 

  

京都議定書は、2010±2年までの

二酸化炭素排出削減を決めたのに、

2004

年現在、たいていの国は二酸化炭素排出量を

10

%~数十%増やし、日本は8%の増。

米国は2001年に議定書から離脱し、

カナダは今年4月に棄権した。

EU

諸国は1990年代に燃料を

石炭→石油→天然ガスと切り替え、

議定書の1997年当時はまだ排出削減中だったが、

さすがに21世紀に入ると増えてきた。

そのうちギブアップ宣言をするのではないか。

日本では過去20年、二酸化炭素排出量が

化石資源の使用量(=輸入量)とぴったり合う。

また両者は、GDP(人間活動の勢い)と歩調がほぼ合う。

つまり、経済が発展すればエネルギー使用量が増え、

二酸化炭素の排出が増える。

減らしたいなら、経済を縮小し、港に着く化石原料を減らすしかない。

景気の好転を喜びながら二酸化炭素を減らせるはずは絶対にない。

「温暖化対策」に巨額な予算を回すと、

経済活動が活性化し、むしろ二酸化炭素は増えるだろう。

掘った石油、石炭、天然ガスのほとんどは、

遅かれ早かれ当量の二酸化炭素となって大気に出る。

そのため、本気で排出を減らしたければ、

一部の炭鉱や油田、ガス井を永久封印するしか手はない。

それを言わない「温暖化話」はみな妄言だろう。

たとえ京都議定書どおりの二酸化炭素排出削減ができたとしても、

50

年後に来るはずだった状況が、

51

年後のどこかで必ず来るだけの話。ほかには何ひとつ起こらない。

そんな営みに年々1兆円の国費を使うのは、

正気の沙汰とは思えない。

まともな企業や家庭なら、言われなくても省エネをする。

省エネは企業の増収につながり、家計を助ける。

そこまででいい。その先、「エコ」だの「環境にやさしい」だのは、

「環境時代」に悪乗りした妄言だ。

省エネ型の製品を作るのはいいが、宣伝が効いて大売れしたら、

むしろエネルギー消費が増えて二酸化炭素放出を増やす。 

  

不景気だと 経済活動が低迷するから 

環境にいい という事のようです (^^

そして 自分たちのライフスタイルを変えない限り 

CO2は増えるということは間違いないようですが 

でも 景気よくしてもらわないと~ 困るし

ライフスタイルってそう簡単に変わらないし 

このままCO2 増え続けたらどうなるんだろう?! (・・?   

  

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

 寿 

   

 

めでたいときには この寿茶

   

   

Photo_1_28_23_00_19_1   

 

 

   

よろこんぶ(喜ぶ)という事で

この「寿」  

昆布で できています 

淹れ方によっては 裏返しになるので注意 (^^ゞ 

   

  

時期としては すこしおそいかな 

でも やはり ここは 花びら餠 

そして 椿 

   

 

Photo_1_28_23_00_37_1   

 

  

wiki によれば

「出雲風土記」に 椿がでてくるそうです 

その時代から 親しまれていたんですね (^_-)~☆

 

出雲は平田の 久屋風月堂さんの作品  

  

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

春霞 

  

 

神話の里~出雲 

久々に いい天気 (^^

  

まさに~立春 

先日の雪の日々がうその様

  

旅伏山~

春霞がかかっています (^_-)~☆ 

   

   

Photo_2_04_18_07_20

 

   

Photo_2_04_18_07_52

 

   

Photo_2_04_18_07_37   

 

 

 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

地球温暖化は本当? 

  

  

いろいろ調べてみると光合成を研究している渡辺正東大教授に行き着きました 

立場(研究費捻出等)によって本当の事が言い易い人、し難い人おられるようです 

すこし古いですが2007年の講演から引用しながら考えてみたいなぁと思っています 

餠の論 いろんな意見待っています 

引用ばかりですがお付き合いください m(__)m 

  

  

  

Photo_1_29_11_20_36   

  

  

 

さて~

地球温暖化の話はどこから? 

  

1970

年代は地球寒冷化=氷河期の到来を騒いだのに、

1988

6月のハンセン発言から、

いきなり「温暖化時代」になった。

根拠だといわれるNASAの地表気温データを見ると、

過去100年、大都市は23度ほど上がっても、

田舎はほぼ一定か冷え気味だ。

1

50 kWのヒーターに等しい自動車が走り回り、

ビルは昼夜を問わず電気をがんがん使うので、

都市化が進めば気温は必ず上がる。

1970

年代から全世界で都市化が進み、

都市部の気温は確実に上がった。

東京の気温は120年で3度も上がったけれど、

180 km

離れた三宅島の気温は

過去60年ほとんど変わっていない。

北京はこの20年間に自動車が30倍に

増えたせいで気温は急上昇したが、

米国の田舎には温度が下がってきた場所も多い。

南極の気温は過去半世紀、ほぼ一定か下がり気味。

TV局は「棚氷の崩落」を「温暖化の証拠」として

しきりに放映するけれど、あれは完璧な自然現象。

南極に降った雪は氷になり、その重みにより

中心部から周辺部まで50006000年かけて

流れ(だから「氷河」)、周辺部の氷は太古から崩れ落ちてきた。

崩れなくなったら心配しよう。 

  

地球全体が温暖化しているか?

~というと そうではないようです 

自動車、電気、都市化 de 温暖化 

~って構図が見えてきました  (^_-)~☆

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

環境という錦の御旗はどこからⅡ 

いろいろ調べてみると光合成を研究している渡辺正東大教授に行き着きました 

立場(研究費捻出等)によって本当の事が言い易い人、し難い人おられるようです 

すこし古いですが2007年の講演から引用しながら考えてみたいなぁと思っています 

餠の論 いろんな意見待っています 

引用ばかりですがお付き合いください m(__)m 

  

  

  

Photo_1_29_11_20_17   

   

 

  

さて~

最初に 本当の環境問題が認識されたのは~1960年代後半 

今の中国まではいかないまでも すごい現実があった 

それを徹底的に解決して 今の環境先進国日本となった (^^♪ 

  

先進国の人たちが 「俺たちは環境を汚している」と

気づいたのは 1960年代後半だった。

日本も、環境がいちばん汚かった

1970

年前後に法律をいくつも作り、

環境庁を新設し、環境浄化に励んできた。

私は196585年の20年間を

環境の「第I期=本気の時代」とみる。

とりわけ197085年の15年間には、

大気も水質もすっかりきれいになった。

だがその結果、関係者の仕事が激減した。

だから1985年ごろ以降、

皆さんせっせと「仕事づくり」に励むしかない。

それを私は「第II期=遊びの時代」と呼ぶ。

関係者は次々と仕事を見つけ

(最大のものが、88年に突発して今なお続く「温暖化話」)、

企業は悪乗りして「環境ビジネス」に走る。

とはいえ、それを咎めるつもりはない。

日本のように成熟した国は、無駄がないとやっていけない。 

   

ということで~ 

今は 実効のない悪乗りの時代!?

という事になるんでしょうか 

でも 汚染大国~

〇国に 目を向けると

ビジネスチャンスが沢山あるはずだけど 

それも〇国が 

自覚しないことには 商売にはなりませんけどね (^^ゞ 

  

  

  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

環境という錦の御旗はどこから?!

   

   

いろいろ調べてみると光合成を研究している

渡辺正東大教授に行き着きました 

立場(研究費捻出等)によって本当の事が

言い易い人、し難い人おられるようです 

すこし古いですが2007年の講演から

引用しながら考えてみたいなぁと思っています 

餠の論 

いろんな意見待っています 

引用ばかりですが お付き合いください m(__)m

  

    

写真は~日々の旅伏山です (^^♪   

   

   

Photo_1_29_11_19_57   

  

今回は現状認識から~ 

  

本年4月、バイオガソリンが話題になり、

製紙業界が古紙100%をやめ、

カナダが二酸化炭素排出削減をギブアップした。

6月上旬のドイツ・ハイリゲンダム(G8)サミットでは、

2050年までに二酸化炭素排出を半減するなどと、

できもしない合意をした。

おかしな話も多い。

市民がせっせと分別しているプラスチックゴミの99%は、

一般ゴミと一緒くたに焼却炉で燃やす。

妙なことに日本だけは、「サーマルリサイクル」といって、

焼却も「リサイクル」とみるからだ。

いま日本国民は「温暖化ヒステリー」状態ではないか。

たとえば南極の氷が解けるという話があるが、

南極大陸は一年じゅうどこも氷点下の世界だ。

企業は二酸化炭素排出の少ない製品を大宣伝するけれど、

それが地球に影響する可能性はゼロに近いため、

ただ「省エネ」と言えばよい。

また、京都議定書のせいで、年に23兆円の巨費が、

意味もない「地球温暖化対策」に飛ぶ。 

  

本年というのは2007年です 

日本では まだ 環境という錦の御旗は健在で

環境関連の事業も 公共工事の減った土建業から

シフトして盛んですよね 

環境を良くすることは勿論必要ですが

こういう事実を知ると 

本当に必要なものに予算が使われてるのか?!

「仕分け」もいいけど この辺の議論も必要かと (^^ゞ 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

erbaviva

 

 

なんでも~

なかなか 手に入らないらしいですね

そして 高価

 

 

Photo_1_23_10_23_46   

 

  

erbaviva (エルバビーバ)

成分はほぼ100% オーガニックで、

万が一赤ちゃんが口に入れても安心。

  

オ~ガニックで 

付加価値を高めて 

消費者にも優しい

いいですね   (^_-)~☆

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »