« たい焼き!?  | トップページ | 友禅ころも »

2011年5月22日 (日)

松江歴史館Ⅲ

    

松江の

その当時の食卓 どうだったんでしょう?

 

   

20110508_13_47_58

 

 

20110508_13_48_34

 

 

20110508_13_48_27

 

 

 

20110508_13_48_44 

   

 

20110508_13_48_12 

 

 

  

これは 多分(確認し忘れ~すみません)

お殿様の御膳でしょうけど 

豊かですね (^^♪ 

旬の食材がいっぱいです 

庶民も 当然 

これに 準じたものを 食していたと思います 

  

そして 

なんと~鯨も採っていた?! らしい (^^)v

 

 

20110508_13_38_13 

 

 

  

あの給食の 鯨の竜田揚げ ♪

忘れられませんが 

江戸時代にも 食べてたんだ!~きっと!

   

 

 

20110508_13_40_43    

 

 

夏の風物詩~花火 

殿様も~庶民も 

いまと 同じように 楽しんだことでしょう (^_-)~☆

  

|

« たい焼き!?  | トップページ | 友禅ころも »

コメント

結構イイもの食べているジャンと思ったら(^_^;)殿様のお食事だったのね!
我が家は(。-_-。)江戸時代より見劣りするかも・・・

投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2011年5月22日 (日) 13時36分

 「道の駅」などで、その国のお殿様の御膳が食べられたら良いカモ?happy02

 濃厚な味の多い「B級グルメ」が食べ難い年配の方向けに良いでしょうしねぇwink

投稿: spookee | 2011年5月22日 (日) 18時29分

驚いた~~~~
お殿様とあって納得です
我が家の食卓よりず~~~と贅沢です
それでも太るのはなぜ?

投稿: うっちゃん | 2011年5月22日 (日) 18時39分

おぉ、熊本城で食べたのを思い出しました。

投稿: ブルー・ブルー | 2011年5月22日 (日) 19時05分

不昧公の、この日のデザートは ぜんざい でしたか♪

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2011年5月22日 (日) 20時54分

松江藩に 「鯨方」とゆう役所があったこと 始めて知りました

そう云えば わが家の大晦日は 毎年鯨の味噌汁で年越しをしたことを 思い出しました

関係があるのでしょうか?

投稿: opal_tak | 2011年5月22日 (日) 21時04分

現在でも十分通用する、美味しそうな御膳ですね。
山海の新鮮な物を食するのは日本食の原点ですね。

投稿: ハゴトコ | 2011年5月22日 (日) 21時27分

これは、すばらしい!の 一言です。四季それぞれの、旬の物。なんと品格がある献立なんでしょう!日本食のすばらしいこと。そして、beautifulです!こんな食文化、いつまでも、忘れずに守っていきましょう。

投稿: 坂の上の雲麻呂 | 2011年5月23日 (月) 00時33分

高忠さん

やはり~
旬のものが満載ですね (^^♪
そうそう
だしまき卵も出たんでしょう~か (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時01分

spookeeさん

それいいですねぇ!! (^^♪
もしかしたら
流行るかも (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時03分

うっちゃん

すごい~
贅沢な膳~ですよね(^^♪

むかしは~
油気が少ない食事ですよね

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時05分

ブルー・ブルーさん

記事拝見しましたよね
結構~
いい値段だったかも (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時07分

あ~さん

はい?!
これは~
正月に食べるものだと思いますです (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時10分

opal_tak さん

鯨の味噌汁で年越し!
すごく~
贅沢で 浦山氏ですね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時12分

ハゴトコ さん

やはり~
冷蔵庫がない分だけ
旬に
敏感ですよね (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時13分

坂の上の雲麻呂さん

食の文化~
進駐軍によって
めちゃめちゃになったんですが
それでも~
綿々と伝わって
日本人はすごい (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年5月23日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149950/39999654

この記事へのトラックバック一覧です: 松江歴史館Ⅲ:

« たい焼き!?  | トップページ | 友禅ころも »