« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

すき家 

   

  

休日の二時過ぎに 行ったんですが 満席! 

少し 待ってました 

   

牛丼つゆだく+豚汁 いただきました (^^♪ 

 

   

   

110619_13_59_37   

 

 

   

安い! 美味い! 

家族みんなで 行っても安い (^^)v

繁盛するはずです~ね 

  

頻繁だと 飽きるかも知れないけど 

たまには いいですね! 

  

こういう店が 海外展開する場合

(すき家は どうかわかりませんが~) 

これでも 現地の屋台に 

価格で 勝てないそうですね 

だから~

現地での 高級志向作戦が 進行中らしい 

屋台よりワンランク上という戦略で

~伸びているそうです~よ (^_-)~☆

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

田舎暮らし最高Ⅱ

 

  

田舎暮らし最高!などと 

言っては みたものの?! 

これを 週末毎に 草取り 繰り返すのは

ちと辛いものが...

~ということで

「 らくすーことは できんかや?」 

(楽することは 出来ないか?)

  

これから 高齢者が 農業従事するケースが

どんどん 増えるし

安心安全のエコロジー農業の観点からも

除草を 人海戦術で とることが 広がる 

アイガモ使う方法も有ります 

そうそう アイガモロボットなんてのも 

原発ロボットと一緒で 今ひとつだけど やられてる 

最新の方法では

自動車のタイアチェーンを 引きずって歩くという

乗用のモノまで できてるんです 

  

もう少し 何とかならへんのかなぁ?! 

こんな所に 自分の技術が 生かせないかなぁ?~と 

ふ~ と 思った訳ですよ 

もちろん 今 アイデアはないんですが  

安価で 役に立つ何かが できそうな気が~ 

自走式で 畦から離すと 

ちょこまか動いて 

朝仕事に出かけるとき 放すと

帰りには 草取り 終わって 待っていてくれるみたいな 

偶には 行方不明もある加茂!?ですが  

どうでしょう (^^

  

   

   

110623_19_27_40   

    

   

 

スポンサ~募集しま~す!? (ちょっとマジ~) 

いっしょに 田んぼの夕景みませんか?

   

 

110620_18_39_51   

    

  

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

ガシャコン 

  

  

昔なつかしい 

ガチャガチャのi-phneアプリ 

  

  

  

110614_23_06_06_2    

  

   

 

懐かしい~といっても

実際にやったことはないんですが... 

でも このアプリでも なにが出るのか ♪

ちょっと 少年の気持ちに戻ったりして 

続けて しようと思ったら~

   

  

  

  

110614_23_05_58_2    

  

  

  

10分待つのだぞ! 

~ウケマシタ (^^♪ 

 

  

   

  

110614_23_06_15_2    

  

  

 

カブセル自体も いろいろあって 

これは 単純なゲーム 

けっこう楽しめる加茂 (^_-)~☆

   

   

  

110614_23_10_24_2

  

  

110614_23_10_18    

  

 

 

 

参考までに~商標としては 

 

ガシャポン (GASHAPON) は、

1988年にバンダイの登録商標として

登録された玩具名で、同社のカプセル自動販売機と

そのカプセルに入った玩具「カプセルトイ」を指す。

別称としては「ガチャガチャ」や「ガチャポン」があり、

「ガチャンコ」と「ガチャ」は

現タカラトミー/トミーの登録商標とされる。 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

江戸の技Ⅱ 


   

無から生み出す! 

どんな分野でも おなじ事でしょうけど  

いかに大変か ということは 

やった事がある方には わかるかと思いますが  

それが どんな小さなことでも 

たとえば 

今までやったことのないことを 企画するとか 

前例があれば 楽なんでしょうけどね 

  

日本のものづくりが 誇れるのも

こういった 無から 生み出すことを

弛まず やってきたからでしょう! (^^)v 

  

ちょっと 力が入ってしまいましたが 

それでは 江戸の技の続きです 

  

人間が調整していた~

不定時法を 自動で調整する時計の開発 

  

お客さんがついていたのか 

それとも道楽 

これは道楽の域を超えてると 

自分は思うのですが どうでしょう? 

  

どういう仕組みかというと 

簡単に言うと 

文字盤の数字を 

季節に応じて 位置を動かしたんですが~ 

いうのは 簡単だけど

その当時の技術では 

実際には 超難しいわけで 

機械の動き すなわち カラクリだけで 実現!! 

文字盤の数字を動かして 

それを また 半年かけて戻す! 

  

戻す というのが すごいことなんですね (^^)v

   

  

  

  

110614_22_52_36   

 

 

そのために 

虫歯車!!~

と 後世の人が 呼んでるものを発明した 

この往復ができる歯車というのは 

あとにも先にも世界中でこれ一つ! (^_-)~☆

  

詳細は  


 これが~江戸の技 !! 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

うまいぞ武蔵 

  

  

チェ~ン店では ございませんの張り紙 

この地だけの味 とあります 

   

   

  

110611_19_32_01   

  

 

  

たしかに この地ならではの味? 

少し垢抜けないのも いいの加茂 (^^

   

  

  

110611_19_51_34   

  

 

 

塩ねぎラーメン~

塩なのに さっぱりしてない?!

   

   

   

  

 

110611_19_50_25  

  

   

  

これは醤油 

  

とんこつは ありませんです

  

  

  

  

  

110611_19_51_12   

  

   

  

これは 和牛すじ丼 

少し塩が 効きすぎだけど 

柔らかいすじ肉で 

~これいけますね! (^^)v

  

お近くの方は 一度どうぞ (^_-)~☆

  

( しまね は おんしゅう ふらた にあります ♪ )

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

田の草取り 

   

 

   

夏至も過ぎ 本格的な夏に向かっております

もうすでに 各地に 猛暑到来 (^^

 

   

   

110618_11_13_54_2   

 

     

夏至前の 田んぼです

夏至前は~昨年よりさっぱりした梅雨で

草取り作業も つらくない感じ (^^

  

いつも 仕事前、帰りに 

田んぼを 見廻るんですが

どうも 株と株の間に 草らしきものが ポツリポツリ

どうしたものかいなぁ?

どっちみち 植え直しに 

田んぼに 入らないかんからなぁ

~と

  

いざ~乗り込んでみると

なんと クログワイでした (T_T)

 

 

 

110618_11_14_41   

 

   

隣の田んぼ (よその田んぼです)は

転作で 草ぼうぼうで それが進出してきた様です

このクログワイ~始末が悪いんですよ

黒い8mmぐらいの 球形の塊茎が

地中深く潜伏して 繁殖するんで

捕っても 捕っても 捕りきれない (T_T) 

以前 別の田んぼで発生して往生しました 

こりゃ~大変!! 手でとるしかない 

覚悟を決めて 退治に乗り出す 

塊茎を取らないと 意味が無いので

ググ~と 手を突っ込んで

泥ごと レジ袋に 入れる~を 繰り返しました 

  

さすがに 田んぼを 歩き回ったので 

太ももが みいえり(筋肉痛)しました

   

   

   

110621_19_22_48

   

   

   

110621_19_26_29

   

 

110620_18_40_51   

    

   

   

作業を終えて 夕日に癒され 

風呂入って ビ~ル 

  

う~ん 田舎暮らし最高! 

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

江戸の技 

  

  

時代劇なんか見てると 

暮れ六つまでに~ 

などと 時刻が出てくるわけですが 

どんな時間システムなんでしょう? 

また 万年時計なるすごい時計もあったりしますが~

 

万年時計が 製作された当時,

時刻の表示には不定時法が用いられていた。

不定時法では,

夜明けから日暮れの間を昼としてその間を6等分し,

六つ(夜明け),五つ,四つ,

九つ(正午),八つ,七つ,六つ(日暮れ)とした。

同様に,日暮れから夜明けまでの夜の間も

6 等分して時刻を定めた。

明六つは実際の日の出より早い,

空が明るみ始める時刻であり,

暮六つは日の入りより遅い,

完全に暗くなる時刻である。

不定時法では,

一時(いっとき)の間隔は季節により異なる。

不定時法で時刻を表示する時計が和時計である。  

  

まさに~自然と一体化した時刻システム 

これはこれで ある意味すごいんですが、

これを 機械仕掛けの時計でやろうとすると

至難の技というか できませんよね 

一般の和時計というのは 

その部分~季節でかわる部分は

人間が調整していたようです 

そこへ ある天才が

それを自動にする訳です 

   

   

  

Haiken_photo03   

   

  

   

 

NHKで やっておりまして 見られた方も

おられる加茂ですが~ 

続きは次回 (^^♪ 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

人生30万回分

   

   

またしても 武田教授によれば

福島第一原発から放出された放射能は 

第一原発の持っている放射能の

1パーセント未満に過ぎないそうですが~

 

国民一人あたりにすると 80億ベクレル 

この量は~

水道水の汚染の基準は WHO(世界保健機構)が、

1リットル1ベクレルと決めているので、

おおよそ1日1ベクレルということだ。

そうすると 80億ベクレルというのは、

80億日分になる。人生80年とすると、

人の一生は約3万日だから、

その30万倍というとてつもない数字になる.

   

  

  

20110504k0000m040136000p_size6   

  

  

 

  

これが 原発辺りを漂っている訳で 

早く除染をしないと 

風によって運ばれて汚染が広がるという事に (T_T)

早く対処しないと 

日本全体が 汚染されつつあるという事です 

原発が無い地域でも 住めなくなる 

がれきの撤去でさえ ままならぬ現状 

苦肉の策~

たとえば~たとえば~

何か巨大な風呂敷で 

原発周辺を覆うというのはいかがでしょう?!

  

とにかく 東京だって危ないですよ! 

電力事情も わかりますが 

原発 危険すぎます (T_T) 
 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

さくらわいん 

  

   

なんと さくらの花が 

そのまま入ってます (^^

   

 

   

110614_19_50_23   

   

    

  

さくらを 見ながら どうぞ!  

   

   

  

これからの季節 

これはいかがでしょう! 

  

  

  

110614_19_52_20   

  

  

  

  

日向夏みかん酒  

  

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

還暦同窓会Ⅱ 

 

   

四十二の時の資料を見ると 

多久神社で御祓いしてから料亭へ 

地区内には 沢山の神社やお寺があるんですが 

多久神社というのは 結構古い社で 

津和野にも 残ってますが

いまでも、鷺舞いが伝えられています 

  

ただ~御祓いは

宗教的なことを考えると 

オプションにした方がいいかなぁ? 

記念品も作ってるんですね 

今は昔 テレフォンカード 

さ~て 

還暦といえば 赤いチャンチャンコ 

子供たちが送るものでしょう~か? 

ネットで見ると 

還暦関係のロゴの入った

赤いT-シャツ 赤いハンカチ 

~なんてものも ありました 

なにがいいやら?! 

   

 

   

Kannreki   

   

   

  

そうそう 田舎の小学校ですから

一学年 一クラスで 

それでも 43名 

男13名  女30名!? 

このアンバランス さぞや もてたことでしょう (^^

  

男は小さくなっていたというのが

現実でしょう~か? (^^

という訳で~

女性が 気に入る記念品って わかりません “^_^”

 

どうしましょう~ (^_-)~☆

  

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

止める・冷やす・閉じ込める

 

    

原発の事故処理の3原則だそうです 

いま あの現場では

これを命がけでやってる 

  

この3原則で 処理した方がいいのだろうか?

~と また あの武田邦彦教授がつぶやいてます 

  

日本で稼働している軽水炉は

1)燃料としてウラン235が4%ぐらいのものを

使っていて、大規模な核爆発は起こらない

2)水を減速材に使用すれば、小規模な核爆発を

起こすことができ、それによって発電できる

3)核爆発が止められなくなると、減速材の水が

蒸発して、自然に減速効果を失い、

高速中性子が多くなって、核爆発が止まる

と専門家は考え、「軽水炉は安全だ」という論拠にしてきた。

このことと「止める、冷やす、閉じ込める」

という3原則は明らかに矛盾している. 

   

震災に襲われ~原子炉の水素爆発が起きて

放射能が撒き散らされたのですが 

上の論拠からは 

むしろ メルトダウン 若しくは 

メルトスルーさせた方が 

水素爆発を起こすより 

少なくとも 放射能の拡散に関しては

すくなかったのではないか ?!

あの時点で 

もちろん 水素を逃がした上で

そのままにして置いたほうが 

よかったのではないか? という事らしい 

   

 

   

Gennsiro   

 

   

 

  

でも 核爆発して 核爆弾みたいなことになったら

それこそ お終いでしょうけど 

核爆発の可能性が 本当に無ければ 

~それも有りですが 

  

それにしても 大胆な妙案?

武田節でしたが 

核爆発の可能性があるわけですからね (T_T) 

  

あの陽気なイタリア人でさえ?

原発反対 95%!ですから 

即刻 原発停止お願いします m(__)m 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

校歌

   

   

ひさびさに 

小学校の校歌の歌詞を 目にして 

   

 

 

110605_13_19_35   

 

 

  

おもわず 「 島根半島北山の~♪ 」  

もちろん いまも地区の運動会などでは 

小学校へは行くわけですが 

それにしてもなつかしい (^^

  

実は なにを隠そう といいますか 

別に隠してる訳でもないのですが 

いつのまにか 

来年 還暦?!

~の同窓会をやる歳に なっていたようです 

  

このまえ~

四十二の同窓会のときに 

幹事を逃れていたんで

今度は やるべぇ! 

~ということで 

前回の幹事に 「前回の資料を頼むわ」 ~と

お願い しちょったら もって来てくれたんですわ 

その中に 校歌が有ったと言う訳です 

  

住所録がなかったら大変だなぁ 

それが 一番の気掛かりでしたが

それも有り~ 一安心 

前回の幹事さんの苦労に感謝です 

名簿を見ると だれだっけ? 

四十二のときに 会ったっけ?

記憶がない方もおられて... 

  

まあ~半世紀ですから  (^_-)~☆

  

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

風の宍道湖 

   

  

凪であれば 空の色を 湖面に写し

なんとも 素晴らしいのですが 

少しでも風があると 湖面が にごります 

   

 

   

110609_9_15_06

   

 

110609_9_17_44   

   

 

 

110609_9_16_44   

  

人間の都合だけを 考えるのではなく 

生態系を考えると これも必要ですよね 

~という感じ想いで

ご覧くださいませ (^^

  

宍道湖も 生きています!

   

 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

三ツ星 

   

  

グリーン・ミシュランなるものがあるんですね 

これで 三ツ星をとるということは 

レストランと一緒で 大変なことなんでしょう~か? 

もし そうだとすれば 快挙ですね 

   

   

   

110607_23_09_17    

   

 

山陰では 

足立美術館の日本庭園が 三ツ星 

たしかに すばらしんですが 

日本の美という事で 

外人さんの感覚で選ばれるのであれば 納得ですが~

   

 

110607_23_08_26   

 

 

 

宍道湖の夕日が 

一つ星とは 納得いかないなぁ (^^

たしかに 自然が相手で

毎日 見られるものではないですから

いろんな意味で 評価が難しいでしょうけど... 

 

日が沈む その貴重な瞬間 

二度と同じ夕日はないし 

ひとりでみる~夕日 

二人一緒にみる~夕日 

家族でみる~夕日 

仲間でみる~夕日 

偶々そこに居合わせた人と共有する~夕日 

  

自分が 星つけるとしたら 勿論三ツ星です (^_-)~☆

  

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

電子本 

   

 

 

i-padが出てから 

急速に 普及している電子書籍 

なにを隠そう 

もちろんi-padも なければ 

電子本も買ったことはないのですが 

そうそう 

無料のi-phone漫画アプリ(ドラえもん!)は

見たことはありますが 

やはり 

i-pad の画面の大きさであれば 魅力的です 

でも~ 踏み切れない何かが (^^

~その理由だろうというのが 

載っていましたので ご紹介 

  

   

   

110609_22_43_21   

   

 

 

読了のプレッシャーが無い

~物理的にモノ(本)が存在しないんで

そのうち 存在を忘れる? 

本を一箇所に集められない

~本棚は 一つがいいんだけど

購入する本屋さん毎に 

本棚ができちゃうし それを一つにできない 

紙の本では考えられないことですよね 

余白に書き込みできない

~ある意味 致命的 

手垢みたいなものや匂いは勿論つかない 

価格がそんなに安くない 

~読み捨て感覚だけどもそこまでは安くない 

「お~!安い」 という感覚にして欲しいですね 

インテリアにはならない

~電子機器のず~と奥にあるから

勿論 人には見えない訳で 

書棚を見れば どんな人かわかるというか 

さりげなく 

自分は こんな本読んでるんだ

という感じには 出来ないですね 

 

どうでしょう (^^

PDFで データをもらっても 

それを 紙に印刷したほうが

しっくりする 自分がいるんですが... (^_-)~☆

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

黒ベエ 

  

御存知でしょう~か? 

首都圏の方は 

意外と 馴染みがないかもしれません 

 

   

   

110605_12_55_55  

   

 

   

なぜ~ 東京おみやが 

黒いバナナなのか? (^^

よく わかりませんが... 

  

   

   

110605_13_02_14   

   

   

 

東京ばな奈の黒ベエ

黒いはうまい、 うまいは黒ベエ。 

だから、東京ばな奈が黒ベエになりました。

バナナカスタードクリームが

たっぷりのほろにがい黒ココアのスポンジケーキです。  

  

   

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

パソコン不要 

   

    

なにを 寝ぼけたことを 言ってるんだ

~と お叱りを受けそうですが 

アップルの 新サービスiCloud を使えば 

今まで i-phoneなどで 必要としていた

パソコンとの 同期が

雲(Cloud) で できるようになるとのこと 

  

同期作業に パソコンが不要 !

この同期作業 わずらわしいし 時間が掛かるし

特に OSの更新なんぞは 徹夜覚悟 (T_T) 

   

   

   

2799830300_0535c9c2f2_2   

   

   

  

こんな状態ですから 

何とかならんかいと思っていたら~ 「いいねぇ!」  

特に 

ハードデスク容量が 貧弱なのを使っている我が家 

何台もの i-○○ が ぶら下ってるもんですから 

同期の為に HD容量 食って 

空き容量が殆ど無くて 

HDが ヒイコラいいながら 

カリカリ やってる状態で ございますから 

もう少しの我慢?! 

  

待てよ いつから? 

そうそう 対応機種も どうなるか? 

   

肝心の セキュリティ は どうなるんでしょう? 

殆ど 全ての 個人的な情報を いれてるわけで 

それがすべて アップルに吸い上げられる? 

ソニーの例も あるし 

どうしたもんでしょう? “^_^” 

  

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

神在満月卵 

  

神在月と 卵を 結び付ける?!

何という発想でしょう (^^)v

ちょっと 強引すぎるとは 思いますが 

さすが農協さん 

おかげで~ ブログネタ いただきました (^^

   

  

  

  

  

   

 

 

維真尽米で たまごかけごはん! 

~となると 醤油は?

樽桶醤油にしなきゃ (^_-)~☆

 

20110602_18_48_46

    

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

初夏のへるんツアー

  

  

特派員報告 って ありましたよね 

NHKでしたか? 

 

うちの特派員が

初夏のへるんツアー なるものに 行ってきました 

~というわけで

報告~ならぬ おみや披露 (^^

  

このへるんツアーというのは

へるんが 訪ねた場所を

へるんのお孫さん と訪ねる

~なかなかの企画だと思うんですが 

日御碕 日御碕神社 出雲大社などを 巡ったようです 

  

日御碕神社~

気になる神社で 日御碕までは行くんですが 

まだ 参ったことがありません “^_^”

 

出雲大社では 

今まだ 本殿屋根葺き替え中で 

その見学をして この檜皮をいただいたようです 

  

   

   

20110602_18_37_36

  

  

  

20110602_18_36_38    

  

   

  

20110602_18_38_10

  

   

  

へるんは この神話の里を巡って

どんな印象を もったんでしょうか? 

そして

KWAIDANに 

つながっていったんでしょうか?! (^_-)~☆ 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

田んぼの夕景 

きのうは 

梅雨らしく~久々の雨でしたが~

数日前の 田んぼの夕景です

  

   

   

110605_19_03_26   

   

   

 

毎回 おんなじショットで恐縮ですが  

徐々に 緑の絨毯になってまいりました 

同じように 

畦 げし の 草も 

田んぼ以上に 勢い良く 成長中 (^_-)~☆

  

   

   

   

110608_19_39_54

   

   

   

   

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

されど~

 

   

紫田翔 

思いがけない名前を見つけて 

そういえば 読んだなぁ (^^

   

  

  

20110529_21_43_13   

   

  

  

その当時 

どういう経緯 想いで 

この本を 手にとったか 

覚えていないんですが なつかしい ♪

  

学生運動~

世代としては 

ほんの少し なごりがあった程度ですが 

学生運動 いい悪いは別にして 

あの頃は 社会全体に勢いがあったなぁ! 

  

今回の震災で 

中国などでは 期待を込めて

日本は埋没する などという事も

一部では 言われてるようです (^^

  

震災に遭われた方には

申し訳ないのですが

むしろ 震災を契機に

あの当時の勢いまでは 無理としても

震災前の閉塞感が やり方によっては

払拭され ちょっとだけ 

右肩上がりの状態を 期待できる!

~と 思うのは わたしだけでしょうか?

それだけの需要があり

それに答える技術力があり 

そして 船頭さんがまともであれば~

ここが肝心ですが 

ちょっと この部分は 期待できないので

現場が~がんばるしかない!!  

「 がんばろう!にっぽん! 」

  

  

 

 

  

   

20110528_19_09_09

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

ポケモン 

  

未だに 人気なんですね (^^

   

   

20110521_23_23_39   

 

 

  

むすめが 幼稚園くらいな時に

クリスマスプレゼントで

ポケモンバッグを 枕元に~ 

わ~!

サンタさんが来た!

~と 大喜びされたのを 覚えていますが 

その子の バイト先の促販グッズ 

サンバイザーです 

映画は夏休み公開との事で 

お孫さんと ご一緒にいかがでしょう (^_-)~☆

  

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ベッタ

   

   

東北地方ではベッタ!

~と言うそうですが

出雲というか 私が子供のころは 

ぺったん  と 言ってました 

  

先日紹介した高橋克彦さんの

エッセイに出てくるんですが

今はもう 大人にとっての なつかしい一品

~ということで 

子供たちが これで遊ぶことはないんでしょうが... 

   

全国的には メンコと呼ぶらしいですが 

東北と出雲 なにか似ている匂いを感じました (^^♪ 

   

 

 

20110508_13_20_46

  ( 写真は~松江歴史館にて ) 

   

 

   

相手のペッタンを裏返す為に

勢いよく風を起こして 地面に叩きつける! 

そのときの音の感じ方が 一緒という事でしょうか 

  

そうそう~

いろんなテクニックがありましたよね (^^)v

いろんな工夫、喜び、くやしさ~

いまのゲームでは 得られない実体験でしたね (^_-)~☆

  

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

大和三山 

 

「香具山は 

畝火ををしと耳成と相あらそひき神代より

かくにあるらし古昔も然に

あれこそうつせみも嬬をあらそふらしき」

~~(中大兄皇子)

   

 

 

   

20110515_10_33_57   

 

   

  

なんとも 素材のよさが感じられ

美味しいですね (^^

  

今までで 一番 美味しいドラ焼きと

むすめに言わしめた 天平庵さんの作品 

   

 

 

20110515_10_26_37 

 

 

 

  

そうそう この焼印 

著作権侵害ではありませんよね 

きっと 大和三山を表してると思いますが (^_-)~☆

  

   

   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

無趣味のすすめ

   

   

どこまでを 趣味というのでしょうね?

それによって

対価を得る場合は 仕事でしょうか?

   

   

 

20110528_19_10_29 

 

  

趣味には リスクがないとか

得られる喜びが 仕事のそれより小さいとか 

  

この作者は 

盆栽にも 興味がお有りの様です

奥が深い と認めていますが 

最終的には 盆栽にのめり込んでしまって

それが仕事になってしまって

趣味ではなくなるんじゃないかと 書いてます 

  

龍さんの場合は

興味を持ってやることが

すべて 仕事になってしまう様です 

 

それって 幸せなことだと思いますが 

  

この拙いブログを訪問していただいてる皆さんは

人生の達人で

いろんな趣味を お持ちだと思います 

どう思われます~か (^_-)~☆

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

宍道湖の夕景 

  

   

久しぶりに宍道湖畔で ゆっくりと~ 

あいにく風が強くて

湖面は 波立っています 

どうも 

田植えといい 

風に きつくあたられてるようです (^^

   

   

   

20110519_17_59_42    

   

  

ちょっと 霞んでいたので

どうなるかなぁ~と 思ってましたが 

太陽さんも きっちり おでましで

夕日が拝めました (^_-)~☆

   

   

   

20110519_18_35_39

 

   

   

   

20110519_18_48_27   

 

  

   

 

i-phoneなので~ 

あとは 心象で感じてくださいませ ♪ 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

揺れました

  

  

夜中~2時前

偶々 呑み会の後だったんで

起きていましたが

i-phone が 鳴ったと同時に

ゆれました 

 

  

幸い~ すぐおさまったんですが

寝る前に 家具の固定 確認しました

  

震源は 三瓶山の奥 広島県境

   

   

  

20110604_8_56_45   

  

 

  

  

どこで地震が起きても

不思議ではないはずですが

「 え~ なんで (T_T) 」 

どうして 島根?

何が起きてるんでしょう 

プレ~トの ずれ?

  

そうそう~原発 は大丈夫?!

  

やはり 原発は やめたほうがいい 

あいまいな発言をしてる知事も

わかったことでしょう !! 

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

春~おぼろ

  

   

あさは~

雨模様で 

旅伏山には 厚い雲がかかっています

   

 

 

20110602_7_17_08   

   

  

そして

夕方~おぼろ

   

   

 

20110602_17_52_33   

 

 

  

それにしても~

政局の急変 

春の天気のせいでしょう~か

国 、 国民を 馬鹿にしてる暴挙

現場との乖離~まさに 政治災害 (-_-)zzz

国民が 今以上に

しっかりするしか ありません (T_T) 

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

楽園にようこそ

 

  

高橋克彦さんの作家になるまでの

出来事 想いを 綴ったものですが 

あとから 思えば 

全てが 作家へと 繋がってるという感じですね 

   

 

 

20110528_19_10_03   

   

   

   

  

東北を ベースにした作品が多いんですが 

東北という

むかしから ある意味 特殊な地域 

常に 

中央政権から蔑ろにされ 征服され続けても

また 立ち上がるみたいなところ 

  

新聞に連載された 「 総門谷 」 

~からのファンですが 

ちょっと 出雲に似たところを

舞台としてるのが 惹かれるんでしょうか? 

  

高橋さんの想い~は 

東北というのは 縄文時代の社会で

稲作をベースとする

弥生時代から 現代まで続く世界とちがって

狩猟をベースとした

大らかな自由のある楽園であった (^^

だから征服劇は 社会の仕組を賭けた戦いだった 

今までの歴史を

そういう観点から解釈すると よくわかる 

~そんな想いを いだいている~とのこと 

  

そんなことを 想うと 

なおさら 今度の震災 日本中で支えなくては !!

   

 

  

筋違いですが~続きます (^_-)~☆

   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

出雲の詰め合わせ

 

 

  

豪華なメンバーの詰め合わせです 

   

 

20110523_20_42_35   

 

 

  

まずは 神在月

~半透明のしろい羊羹

  

雲太ロ~ル 

~雲太というのは ご存知だと思いますが

むかしの出雲大社本殿のことで 

日本一!の建物だったというのが

平安時代の書 「口遊」に出ております 

本殿の柱をイメ~ジしたのかな? 

いちご と そば があります~ お好みで (^^

  

宿禰もなか

~相撲の原点という事で

相撲の軍杯を模ったもなか 

  

最後に控えしは 八雲誉

~お茶でございます 

やはり 日本茶と一緒に という事でしょう (^_-)~☆

  

出雲は坂根屋さんの作品 

できたら 

もっと 甘み控えめにしたほうが好きだなぁ 拝! 

  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »