« 出雲の詰め合わせ | トップページ | 春~おぼろ »

2011年6月 2日 (木)

楽園にようこそ

 

  

高橋克彦さんの作家になるまでの

出来事 想いを 綴ったものですが 

あとから 思えば 

全てが 作家へと 繋がってるという感じですね 

   

 

 

20110528_19_10_03   

   

   

   

  

東北を ベースにした作品が多いんですが 

東北という

むかしから ある意味 特殊な地域 

常に 

中央政権から蔑ろにされ 征服され続けても

また 立ち上がるみたいなところ 

  

新聞に連載された 「 総門谷 」 

~からのファンですが 

ちょっと 出雲に似たところを

舞台としてるのが 惹かれるんでしょうか? 

  

高橋さんの想い~は 

東北というのは 縄文時代の社会で

稲作をベースとする

弥生時代から 現代まで続く世界とちがって

狩猟をベースとした

大らかな自由のある楽園であった (^^

だから征服劇は 社会の仕組を賭けた戦いだった 

今までの歴史を

そういう観点から解釈すると よくわかる 

~そんな想いを いだいている~とのこと 

  

そんなことを 想うと 

なおさら 今度の震災 日本中で支えなくては !!

   

 

  

筋違いですが~続きます (^_-)~☆

   

|

« 出雲の詰め合わせ | トップページ | 春~おぼろ »

コメント

ホラー、ミステリーは好きなので、読んでみようかな。
と、思いつついまだ未読です。
今日の菅内閣不信任案否決、政治家は何を考えているのでしょう。

投稿: ブルー・ブルー | 2011年6月 2日 (木) 16時14分

高橋克彦さん、大河ドラマの原作にもなったことがある作家ですね。
炎立つは読みました。

投稿: 桃源児 | 2011年6月 2日 (木) 16時52分

東北の公園に銅像をプロデュースした事がございまして、テーマは、「コロポックル」と頂きました。
すっかり北海道オンリーなキャラ、というか神様かと思っていたら・・・色々な歴史があったんですねえ。

と、遠くを思わず見てしまったワタシ。

投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2011年6月 2日 (木) 16時53分

初期の 浮世絵関係のミステリー愛読しましたヨ
浮世絵そのものにもお詳しいやうで♪

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2011年6月 2日 (木) 21時00分

狩猟をベースにしていたのは、蝦夷ですね。
中央政権を相手に頑張りますが、最後は支配されてしまうのですね。
高橋克彦さんの勉強ぶりは凄いですね。
実際に歩いて回ったことで知り得たことは大きいですね。

投稿: ひー | 2011年6月 2日 (木) 21時39分

ブルー・ブルーさん

政治家~
全く うんざりという感じです (T_T)

自分のことしか
考えていないですよね 

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 3日 (金) 22時39分

桃源児 さん

炎たつ~
原作は 読んでないけど
雰囲気的に
よくわかりますです (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 3日 (金) 22時42分

高忠さん

銅像のプロデュースですか!
すごいですね (^^♪

遠くを見る 高忠さん
きっと素敵なんでしょう~ね
奥様がほれられた ということでしょう (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 3日 (金) 22時44分

あ~さん

どうも~
ダビンチの方にするか
浮世絵にするか
どの方向に進むか 迷ったそうです (^_-)~☆

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 3日 (金) 22時46分

ひ~さん

さすが~
お詳しい (^^♪

もともと~
アテルイとかにも詳しくなかったらしいんですが
小説を書くために
必死で 情報をあさったらしいですね

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 3日 (金) 22時50分

 そうですねぇconfident

 同じ想いの人たちを結んで、
 この国を守らねばなりませんthink

 その先頭になって突っ走れる人が政治家になれば…?

 次の選挙では、
 ビジネス界の「大物」が痺れを切らして出て来る?weep

投稿: spookee | 2011年6月 5日 (日) 20時12分

spookee さん

見えてきません
誰が次を担うのか?

大統領選みたいに
しっかりと時間をかけて 選ぶべきかも

投稿: 維真尽(^^) | 2011年6月 5日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149950/40196412

この記事へのトラックバック一覧です: 楽園にようこそ:

« 出雲の詰め合わせ | トップページ | 春~おぼろ »