« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

 今年を振り返って

 

 

 

震災~天変地異 原発の爆発 

超円高 景気の先行き 高齢化社会への対応 など 

大変な 一年でした 

 

 

個人的には  

高島暦に よれば まだ 黒丸が殆どでしたが 

少しづつ白くなる過程みたいな予想でしたが 

久々に いい年でした 

 

 

12865

   

 

来年の高島暦では さらに白部分が広がるようです 

さらに~期待しちゃおう (^^

 

今年は

小さいところでは i-phoneSに機種変 

大きなところでは むすめの結婚 

 

来年は 

新年早々 準備してきた還暦同窓会 

孫の誕生 むすめの成人式に就職  おおいそがし加茂  (=^^=)

 

 

 

最後になりましたが

ことし一年~おつきあい いただき だんだんでした

来年もよろしく お願いいたします 

 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

一分の一

 

 

 

一気に 読みきりました! 

新聞に 書評が出ていたので

読みたいなぁ と思っていたところ 

たまたま 図書館に行ったら

新着コーナーに 鎮座してたんで

早速 借りて まいりました (^^

 

 

Img_3705

   

 

あとで 気がつけば 

これは下巻でした (^^

さ~て どうしましょう? 

 

上巻は 当分回ってこないだろうから

~と あらすじを ネットでみて 

そのまま 下巻に   (=^^=)

 

井上ひさしさんの作品 

ひょっこりひょうたん島を 幼少の頃 

テレビで かじりついて 見たくらいしかないですが

ひょっこりひょうたん島のそのまま 

面白く 一気に読みきりました  (^^

現代日本への痛烈な批評なんでしょうが 

「難しいことを易しく、易しいことを楽しく、楽しいことを面白く」

~ ですね  (=^^=)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

IT旅行術 

 

 

旅行には もう~必需品ですね i-phone ♪ 

家政婦の三田さん?が ついて来てるみたいでしょう~か 

 

 

Img_3708

   

 

旅が 2倍も 3倍も楽しくなります きっと! 

海外での通信料の定額プランもあるし 

後進国と 呼ばれてるところでも 

結構 wi-fi環境が 整っているようです 

砂漠でも 世界とつながりあえる (*^^)v

   

ただ 心配は 電池の持ち 

海外なんかだと 常時つながった状態で

2日分 持つくらいでないと 

安心出来ないと思います~が (^^ゞ 

まあ~

三田さんに 別のi-phone を

カバンから 出してもらえばいいか  (=^^=)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

特派員報告

   

 

どうやら京都に到着 (~写真は帰りに撮影)

 

 

Img_3693
   

 

 

予算の関係で 

バスで行き帰り 車中泊の 強行取材 (^^

卒論を書く為に はるばる取材に出かけた特派員 

テーマは なんでも

松江市の観光は どうあるべきか?

~というような感じらしい 

そこで 城あり 湖あり で 雰囲気の似ていて 

御当地ゆるきゃらが 大人気の町へ (^^♪ 

 

 

P1060089

   

 

P1060098_2

   

 

天主閣は かなり低いのだが 

ここの城は 国宝!らしい 

松江城の悲願~国宝なんですが... 

 

 

P1060109

 

P1060107

 

 

ともあれ お掘り 城壁 石垣が すごいらしい! 

 

 

P1060129

 

 

 

P1060136

   

   

雰囲気 いいですねぇ (^^

どこか 松江の町と 佇まいが似ていますね (=^^=)

 

 

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2011年12月27日 (火)

風に吹かれて 

 

 

冷温停止宣言 ?

本当であれば 一安心ですが 

いずれにせよ 原発がある限り

潜在的致命的危険が 存在してるわけです 

近くに原発がある住人としては

即刻 廃炉にして欲しいのですが 

どうも そういう流れには成っていないですよね 

 

 

Img_3706

   

 

大都会で

原発から離れたところにお住みの方は

遠くだから 大丈夫と 

嵩をくくっておられるかもしれないですが 

放射能というのは 風によって相当遠くに運ばれる様です 

風向きによってどう広がるかも

その時になってみないと わからない 

みなさんが こよなく愛する ふるさとや

住んでいるところを 無くすかもしれない 

潜在的致命的危険! 

早く 払拭したい 切なる想いです  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

新システム 

 

 

この世界も~

技術革新で 顧客サービス! (^^

もちろん 味が一番の顧客サービスでしょうけど 

あの手この手で 各社競っております

 

Img_3664
   

 

何のことはない~蓋をつけただけですが 

それでも 安心感 清潔感がUP 

皿を持ち上げると 自動で蓋があくところがミソ 

 

 

Img_3665

 

 

ガチャポンのおまけは 

すしネタぜんまい自動車 

 

 

Img_3694

 

 

庶民の味~また来てしまいました (=^^=)

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

Santa du pingouin 

 

 

松江フォーゲルパーク~ 

フォーゲルが 鳥の意味ということで 

よちよち歩きが かわゆい 

ペンギンサンタさん 登場 (^^

 

 

P1060075

 

 

デッキブラシで 突かれながらのよちよち行進 

突くというと 聞こえが悪いから 

ガイド?!されながらに 訂正しましょう (^^

 

 

P1060084
   
   

P1060082
   

 

一緒に 写真を撮ろうと 長蛇の列ができました 

 

 

P1060055
 
   

ふくろうさんも 

夜中で 本来は暗いはずなのに 

明るくされた所で 迷惑そうに愛嬌?を振りまいていました

 

 

P1060052
   

 

「不苦労」という事で おみやげの方も大人気 (=^^=)

 

 

P1060074

   

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

ライトアップ 

   

 

華やかですね (^^♪ 

 

 

P1060073

 

   

宍道湖畔 

フォーゲルパークの ライトアップフェステバル 

くらやみに 浮かび上がる   花! 

しばし幻想の世界 

 

 

P1060068

 

 

P1060058_3

 

 

P1060059

 

 

P1060065_3

 

P1060067

 

 

P1060069

 

 

撮影技術がついていかず 伝えられなくて残念です (^^

松江フォーゲルパーク~花と鳥の公園

松江フォーゲルパークの駐車場の前が

BATADENの駅です

フォーゲル(Vogel)とは 

ドイツ語で鳥を意味するそうですよ (=^^=)

 

 

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

寄せ書き~最終 

   

 

いろいろ悩んで~

自作で 寄せ書きパネル作ったりしましたが 

いまひとつ 納得が行かず 

思案の結果 (^^

予算にも 多少の余裕がある賀茂

~ということで 

 

 

Img_3661_

   

 

はい!

グ~~~ンと 伸ばし伸ばして 

A1パネルに!! (^^♪ 

思う存分 寄せ書き お書きください! 

~ということに  (=^^=)

 

 

Img_3659_

 

そして 

すぐ~むかしの小学生に戻れるように ♪

集合写真を 

これも 大きく伸ばして

受付の横にでも 鎮座させることに (^^

さらに~このパネル 

誰が 保管する?~ってことになるのですよね 

そこで  宴たけなわ 

内緒にしておいて じゃんけん大会 ! 

そう このパネル二枚争奪の

~じゃんけん大会 いかがでしょう! (=^^=)

 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

棟上 

 

 

近所で棟上 いいですねぇ ♪

 

 

Img_3648

   

 

家を建てるのは 一生に一度あるかないですから

ほんとう~めでたい! (^^

雨雪などで 時期的にはあまりよくないと思いますが 

思い立ったら吉日ですから! 

たまたま 早く帰ったら 

これから 餠まきがあるから行くよ 

~と つれあいが宣うので 

どんな家が 建つのか参考のために? 

また 沢山行ってあげた方が 喜ばれるから 

少し雨が降ってましたが いって見ました 

結構大きな家で 

下は車庫で 上が住まいの 純日本建築 ♪ 

古式にのっとって 棟上の儀式が行われました

 

 

Img_3649

   

 

さて みなさんお待ちかね~餠まきです 

レジ袋を片手に 紳士的に 目の前のものを袋の中に 

昔ですと 祝いの取り合いで 

けが人も出るほど 華々しかったんですが~ね (^^

 

 

Img_3650

   

 

きょうの成果というか頂き物です 

餠の論 焼いて食べてはだめですよ (=^^=)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

神話の世界から現代へ 

   

 

まずは~神話の国の宍道湖 ♪ 

 

 

Img_358814

   

さて~現実に戻って 

神在月シンポジュームのあった松江テルサは 

駅のすぐ正面横にあります 

駐車場が あまりないので

少し遠くのSCの駐車場にとめたのですが 

帰りには 400万円 徴収されました 

時間が長いので しょうがないですけどね (^^

それはともかく 

昼過ぎから 講演を聴いて

途中の休憩には 

テルサのロビーの仕掛け時計が

ちょうど時報のあいさつ (^^

 

 

Img_3609_1

    そして なが~い講演が終わってロビーに出ると 

もう すっかり暗くなってました 

大きなイルミネーションが 目の前に !

 

 

Img_3611_1

   

   神話の世界から現代へ 一気に翔け抜けました (=^^=)

 

 

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

築城400年 

 

 

松江城 と同じなんですね! (^^

~ 津山城 

この時期に 多くの城が建てられた

~という事でしょう~か 

 

 

Img_3651

   

Img_3656

      

このお菓子の名前にもあるように 

櫓の数が姫路城くらいあったという 

かなり大きなお城だった様ですね (=^^=)

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

三顧の無礼Ⅱ 

 

 

あまりの対応のひどさに~業を煮やし! (^^ゞ 

ずーと 呟いていなかったんですが 

孫さんのホームグラウンド twitterで 

ぼやこう と思い立ったので あります

ひょっとしたら 呟きが 孫さんに届く加茂 

SBという会社の能力が 

どのくらいかという事も 興味アリ~ノ 

twit敢行 !

ごくごく 目立たないように 過激な言葉は使わず 

もちろん 「SB」と 「孫さん」という キーワードは入れました 

翌日でしたか 

SBカスタマサービスから リツィートがありました 

 

 

Sb

   

 

もちろん 御本人から 有る訳ないんですが 

それでも~ 「お~」という感じ 

悪い気はしないですね 

それにしても どの範囲を見てるんでしょう~ね 

孫さんをフォローしてるから 

その範囲をみてるんでしょうか? 

公開苦情窓口って 位置ずけ加茂 (^^

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

鳥取うまいもん 

 

  

鳥取といえば砂丘でしょうか (^^♪  

こういうものも 売店で売れております

 

 

 

Img_358802

  

二十世紀梨も名産ですね 

この梨のど飴 

 

 

Img_358813

   

 

梨の甘さもちょうどいいし 気に入りました (^^

梨キャラメルもあるんだよ!

 

Img_3631

    

こういう炭酸も~ 

 

 

Img_358810

  

 

こちらは炭酸が強すぎるのか なし! 

 

倉吉ですので 倉吉といえば 

~真実はいつもひとつ! 

 

 

Img_358807

  

Img_358808

  

 

 

こんなのも~大山ですなぁ (^^)v

 

 

Img_358809

  

 

最後の〆は 餠の論 

大風呂敷 

 

 

Img_358811

Img_358812  

ひろげ過ぎ加茂 (=^・^=)

 

 

   

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

法事パン 

 

 

日本全国~そうかと思ってましたら

どうも~出雲周辺だけらしいですね 

 

 

Img_3498

  

 

法事の引き出物としての パンというのは (^^

 

Img_3499_4
    

 

昔は 法事用のパン~皮が白い薄皮に

表に 桃色で 蓮の花?が書いてあったと思います 

いまは~その名残で

餡パン、クリームパン、ジャムパン、果てはメロンパンも (^^)v

 

パンを引き出物にするのは 嵩が大きくなるので

安価に 派手に出来る!

~と いうところも有るかもしれませんね 

数も~奇数がいいとされているようです (=^^=)

 

 

 

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

 三顧の無礼!

 

 

 

ことの始まりは~某ソ○トバ○ク対応の悪さ 

家族の殆どが i-phoneなので 

むすめがi-phoneに換えたい と言い出しまして 

費用も さがるくらいなんで 

早々に 近くのSCにあるSBショップへ 

近くと いっても 車で20分掛かります (^^ゞ 

予約はできて なんと 翌日入荷 

それで喜んで すぐ翌日 約束の時間!に いったんですが 

もう時間的に 無理なので 明日にしてくださいと!? 

よく わからんけど 断られ~ 

さらに 翌日出かけたら 

またまた 先客がいて またまた~

もう今日は 手続できませんと!! 

さすがに 怒り心頭!

~もちろん 顔には出しませんが~ 

こりゃ~ もう キャンセルしようかと思ったが 

欲しいから~しょうがない (^^

もう 時間も ガソリン代も 馬鹿にならないんで 

本人は 学生なんで

少し時間を置いて 空いてる時間帯に一人で行けと~ 

ひとりだと あの対応の悪さもあって

ちょっと 不安があったんですが

いい社会勉強?(大袈裟か) ~ということにして 

 

 

Img_3652

それにしても~

こういった商売やってみたいものです (-_-)zzz

  

つづく~

 

 

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

高殿での秘儀 

  

 

神在月シンポジウム 最後は高殿について! 

辰巳先生の講演の内容から~

この記事 相当外れてる加茂 

そのつもりで 読んでくださいませ  

出雲大社が 

平安時代 日本一の高さを誇っていたという事にちなんで 

なぜ祭祀には 高殿が必要だったか? 

高殿の中は どうなっていたか? 

当然 考えられるのは 

誰にも邪魔されず 誰にも見られず 

祭祀を 行うことが 必要だったからではないか? 

それじゃ 何を行っていたか? 

 

 

 

 

Img_3653

  

 

その当時の出土品に 高殿が描かれているものがあり 

それには 男女と思われるひとが 

登っていくのが描かれている 

高殿の模型が 出土していて

それには なんと! 中にベッド(寝床) 

さらに 「鹿鳴聴聞」 ~

秋の夜 雌鹿の声!?を 妻と聞くという豊穣祭儀

~秘儀が行われていた との記述もあるとのこと 

まさに 秘儀   (@_@

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

うずまきや 

 

  

渦巻き~といえば鳴門でしょう~か? 

 

 

Img_3663

 

 

そのむかし 

巻いて こういう風にするというのは~

渦巻きから 発想されたんでしょう~か? 

 

 

Img_3662

 

 

それは ともかく 

うずまきや といえば~ロールケーキの専門店 

最近できたそうで おみやにいただきました (^^♪ 

真ん中の いちごが いいですねぇ (=^^=)

 

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

霊力 

 

 

神在月シンポジウム~ 新谷先生の講演 

 

 

Img_3610_1

   

 

記紀には 何故 出雲神話が

全体の13を 占めているか? 

出雲というのは 

当時の王権にとっての 守り神 という位置づけであった 

その為 出雲神話が 必要とされ 

出雲大社も 必要とされた 

大和の三輪山の祭神が出雲神であること 

いまも続く~

伊勢と出雲の成立ち・神事の関連性・対比性も

そこから来ている 

そして 時代と共に

出雲の霊力、影響力も 変化してくる 

特に 律令制から 摂関制への

政治体制が 変化したことによって 

天皇自体が 祭祀王的存在のみに移行していった 

その為 相対的に出雲の霊力、影響力も低下した 

 

~低下したとはいえ 

あらためて 

~出雲の存在の大きさ 深さを想います 

新谷先生 ありがとうございます  拝 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

i-phone case 

 

 

coachのケースを愛用してましたが 

4S は 3Gsより スリム!で 

ケースに いまひとつフィットしないんですよ (^^ゞ 

しかたなく 新しいケースをさがしてました 

ネット上 いろいろ出てるんだけど 

出来るだけ 操作に支障がないもの

i-phoneの露出が多いもので

ホールドが しっかりしてるもの 

ストラップがつけれるもの

~それにしても

ストラップをつける文化って

海外には ないんでしょう~か? 

手が滑って落としたら... 

~ということで こういうことに相成りました (=^^=) 

 

 

Img_3532

i-phone自体に

cool ストラップ穴つけてくれると助かるんですが 

i-phone5に 期待しますか?! (^^

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

かにかに (=^・^=) 

  

 

そんなこんなで風呂から上がり 

いよいよ! かにかに!! (^^

窓に湖がひろがる部屋には もうすでに 

かに!が お待ちかね (=^^=)

 

 

P1060011_1

  

 

かに尽くし ~

 

P1060017
  

 
かに刺身 

 

 

111126_12_18_14_1

  

焼きがに 

 

 

 

 

P1060016

   

ゆで蟹~みそがあまいあまい 

 

 

P1060015

 

 

かに鍋 

 

 

 

 

P1060023

 

かにの天ぷら 

 

 

 

P1060025

かに茶碗蒸し(写真なし) 

最後は かに汁に かに雑炊!

 

 

 

P1060024 

 

 

とても食べ切れません 

流石にスイーツはかにではなかった (^^

 

 

P1060027

  

食事のあとに 

今度は本館のお風呂に入ろうと思ってましたが

 ~動けず断念 (=^^=)

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

湖上の露天風呂 

 

 

回廊を渡り 露天風呂に (^^

 

 

P1050992

   

お~!湯気の向こうに湖 最高! 

 

 

P1050993

 

秋ふかしですが 汗ばむほどの陽気ですから

 

P1050995_4

   

露天でも寒くない しかも 貸切状態ですから 

 

 

P1050996

   

  写真撮影にも 遠慮はいりませぬ 

しばし椅子に座って日光浴などを  

 

 

P1050994

   

  ~ゆっくり ゆったり ~長閑ですねぇ (=^^=) 

 

 

P1050999

   

 

けっこう せまい湖なので

対岸から望遠鏡で 覗けば丸見え加茂 (^^

まぁ~

そんなの気にならない そんな感じです (^_-)~☆

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

日本刀のそり 

 

 

 

何度か紹介している奥出雲のたたら 

そこで造られる玉鋼(たまはがね)でしか

日本刀は出来ないので 

日本刀を作るために たたら を復活させたんですね 

さて あの芸術品としての美しい日本刀 

そり具合が また美しいと思うのですが 

どうやって反らせてるか? 

初めて 知りました (^^

刀を 焼入れする時に

焼き刃土~と呼ばれる土を刀に塗る 

 

 

Photo_3
   

  
微妙に厚さを 変えて塗る 

その厚い部分と薄い部分との境が 波紋 となるらしい 

 

 

Img_3654

 

 

土の厚さにより

焼入れして冷やされる速度が変わってくる 

そうすると 鋼の組織(種類)が変わってくる

その組織によって膨張度合いが変わるので

あの絶妙なそりが生まれる !

 

 

Img_3655

    

理論的にわかっていたかどうかは 

~別にして すごい技です (=^^=) 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

i-cloud

 

 

大海の波間に漂う

ちいさな葉っぱのように 翻弄されております (^^

まあ~それは大袈裟にしてもね 

 

 

 

Overview_title

GBまで無料のクラウドサービスという事ですが 

速攻 i-cloudの容量が満杯近いですので 

有料で容量増やしてくださいとのメール (-_-)zzz 

一体どうなってるんでしょう! 

そもそも i-phoneの容量 64G が入る訳ないんで... 

メリット といえば 

まえの i-phone3GS 、4Sと パソコンで 

撮った写真が 共有できることぐらい(フォトストリームに) 

どうも i-cloudに入れるものが 

設定できることになっているらしい 

容量の殆どが 写真なので 

それを除外するしか選択肢はないんで 

カメラロール(写真の格納場所)のバックアップを外しました 

そうしたら i-cloudの使用容量~激減 

同期は パソコンにつないでやる事になるけど 

Airでの 同期は~

多分 現時点では実用性ないと思うので 一件落 (=^^=) 

 

 

お詫び~

i-phoneに興味のない方には

何のこっちゃという感じでしたね  m(__)m

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

国譲りの約束  

   

 

関先生の講演~ 「出雲神話研究の新地平」 

演題が また大風呂敷ですが 

あくまで主催者側が提示したお題だ

~との弁明?を初っ端に (^^

でも かなり面白い説でした 

 

 

Img_3608_1

   

 

国譲りといわれているが 古事記の神話では 

実際には 脅迫 当然 武力も行使したであろうことが

覗えるし 諏訪の行などなど~ 

そんなに スムーズに 譲渡したはずがない! 

それが 国譲りといえるかどうか? 

そして国譲りの代わりに

立派な天の御舎を建ててくれといった訳ですが 

その約束を 高天原側は守ったのか? 

約束を守らないから 祟ったのだと! (^^

国譲りのあと 露天!の宮にて祭祀を行っていたが 

約束の履行を促すための祟りを 垂仁天皇の御子に顕現させた 

垂仁天皇の御子は成人するまで口が不自由だった 

それが大国主神の御心だと知った天皇は

御子を出雲の派遣し 仮宮を造営した 

それが大国主神の御心に適い 口がきける様になり 

それに感謝して天皇は 出雲大社を造営した 

~そういう説でした 

古事記にも 載っている様ですが 

ちと弱い感じがしました 

祟りというのは~

国を譲らされた そのことに対する

~もっと大きいものではという気がしますが... (?_?)

 

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

いや!

 

 

いやよ~いやよも~なんとかと 申しますが 

揖屋~いやと読みます (^^♪ 

 

 

P10509761

   

 

ここ揖屋は 

~古事記に記載された「伊邪那岐と伊邪那美」のお話に出てくる

あの世とこの世の境である『黄泉平坂(よもつひらさか)』があります 

それが地名にどう繋がるかはわかりませんが... 

そうそう ここには 農機具メーカー佐藤造機があります 

いまは 三菱農機となっておりますが...  

 

 

P10509771

   

 

途中 まばらに 風車がまわっております (^^)v

そして~倉吉駅  

 

 

Img_35971

   

 

ハワイまでの~山陰線駅  沿線スナップ

順不同ですが 

最後は あらえっさ の安来 

 

 

Img_36001

   

 

どじょう掬いもですが

ヤスキハガネって~その道では有名です (=^・^=)

 

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

孫さん 

   

 

年下でしたか (^^

まだ ボーダーフォンを買収する前 

スティーブがiphoneの開発を極秘で始めた頃 

孫さんは スティーブと会い 

いま まさにスティーブが開発しているiphone

同じような構想・想いを 熱く語って意気投合したと~

 

 

Fig_mainvisual
 

 

もう その時点で

iphoneを念頭に入れた戦略を描いていたことに 

すごすぎますね (=^^=)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

神在月シンポ 

   

 

出雲の神在月に行われる~

恒例 神在月シンポジウム 

 

 

Img_36321

   

 

そう~久々に歴史の記事でございます (^^♪ 

今回のテーマは国譲り神話 

国譲りという事が 実際にあったのか? 

国譲りで約束した高層社殿は造られたのか? 

なぜ~出雲(大社)は 必要だったのか?

~など 面白い話 満載でした (*^^)v 

そして 豪華な講師陣! 

新谷 尚紀 先生 

 和彦 先生 

辰巳 和弘 先生 

 

 

Img_36331

   

 

基調講演は 関先生 

関先生は かなりの出雲贔屓!なので (私見ですよ) 

いつも愉しく 聴いておりますが

今回は 出雲神話研究の新地平

 

 

Img_36341

   

 

 

ちなみに~受講者は なんと550人 

しかも 県外からが 1/3 

手前味噌ですが 

いかに 出雲が注目されてるかが わかります!

~というか 

きっと 講師の顔ぶれがよかったんでしょう (=^^=)

肝心の内容は~次回という事で...

 

 

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

ハワイ! 

 

ハワイ に行ってまいりました (^^♪ 

 

ご明察の通り~

予算が ちょっとだけ?足らなかったので

日本海沿いのハワイ~羽合温泉です (=^^=)

日本海といえば 

この季節 かに ということで 

かにかに日帰りツア~に 出掛けてまいりました  

この日は 

日頃の行いが 善いのか?!

汗ばむくらいのいい天気 (^^♪ 

うん十年ぶりのJR山陰線 

外の景色も いい天気で 晴れやか! 

宍道から倉吉まで約1時間半弱 あっという間です 

倉吉駅の改札を出ると

お世話になる望湖楼の番頭さん?が お出迎え (^^)v 

お客さんは我々だけらしい (^^ゞ 

貸切ツア~の始まりです 

 

 

P10509901

 

宿に着くと なんと湖上に 露天風呂 (=^^=) 

しかも この東郷湖から湧き出てるらしく 源泉かけ流し 

湖上の回廊を渡ります 

 

 

P10509801

 

 

どうも~混浴じゃない様だ (^^ゞ 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

しまねっこ 

 

 

宮崎と 島根と 奈良は古事記の舞台に にゃってて

古事記は2012年で 編纂1300年を迎えるにゃ。 

 

 

Img_3559_1
    
   

島根では記念行事として

2012721日~1111日まで 

神話博しまねを開催するにゃ! 

 

 

Img_3559


 

~「しまねっこ」 より お知らせにゃんでした (^^

古事記編纂1300年で 

いろんなイベントが企画されてる様です 

いい機会ですので ぜひ出雲~松江のほうへ 

しまねっこ共々お待ちしております (=^^=)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

改造EVの安全指針 

 

 

電気自動車普及協議会というのがあるらしいのですが 

ガソリン車を 電気自動車に改造する際の注意点をまとめたとの事 

あまりにも 初歩的なことばかりなので 

現状は こういうレベルかと思うと 

とてもじゃないけど 

どうしても 乗りたいならば 命がけで乗るしかない感じです (^^

 

 

 

Kaizouev_4
  

  
    

例えば~

感電対策としては ~

・客室内等の高電圧部は、

針のような細いものでも触れられないように覆うこと。

・客室など以外の高電圧部は、指などで直接触れないように覆うこと。

・高電圧部の覆いは、容易に除去できない構造であること。

・バッテリーは、衝突等から保護できるよう、

車の端から一定距離以上離して搭載すること。

果ては~ 

・必要とされる出力以上のモーターを搭載すること。

その心は~

出力が小さいと坂道の登攀ができず、迷惑をかける場合があるため

~とのこと (-_-)zzz

   

 

自動車メーカーの作る車は 問題ないと思いますが 

いわゆる コンバージョンEVは注意が必要の様です (+_+) 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »