« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

グリーン グリーン 

 

   
   
そろそろ ハウスの苗が砂を掻き分け

めごを出してるはず ~という事で 

ラブシートを ちょっとめくってみると 

ありゃ~ 一面のグリーン (=^^=)

予想以上に伸びておりまして 現在約3cmの背の高さ 

こりゃ~全部 剥ぐらんといかんわ 

ラブシートを巻き取っていくと 

所々まだ砂を被ってる所がありますが 

砂を手で取り除いてやると 白い苗が出てきます (^^

その内 青く(緑)になるでしょう

 

 

Img_4502


 

天気がよくて順調の様 

ハウス内も温度調整が上手くいってる様です 

 

平日は みんな仕事ですので 

温度調整担当はおじいさん(維真尽パパ) 

天気になると おじいさんがハウスの両サイドのビニールを上げて

温度調節してもらっています 

足元がそんなに良くないんで

転ばないように~それだけが心配ですが 感謝 m(__)m

       

ハウスの真ん中の斜めのパイプですが 

みっともないのですが 

ハウスの骨組みが風雪で曲がってしまっているので

所謂 ツッカエ棒 (^^

 

これから毎日 散水が必要となります 

 つれあいの仕事に出かける前の仕事が増えます 

こう天気がいいと水やりすぎて

伸びすぎないように注意も必要です 

( 423日(Mon)の様子でした ) 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

コンクリートからこいのぼりへ 

   

 

どこかの政党のキャッチフレーズをもじってみましたが 

今回は コンクリートに挑戦 

 

取説によれば~砂利を入れて 

その上の30cm部分は コンクリートにしなさいとあります 

~とはいえ 自分でコンクリー練るのは はじめてな訳で 

前日にネットで 配合などをチェック 

なになに~コンクリー強度は

JIS規定無いので知りたかったら

大学に試験してもらいなさいとか 

左官さんも一人前になるのに5年や10年かかりますから

そんな簡単なもんじゃありません的なQ&A (^^

いえいえ普通の配合を 教えてもらえばいいんですが...

 

 

Img_4460


 
 

当日 コンパネに 砂、セメント、砂利 をのせ

角スコで 混ぜ混ぜ (^^♪ 

どうやら調査では 水の量が強度に影響するらしい

~という事がわかったので

慎重に水を加えて まぜまぜ 

適度?の柔らかさになったら 砂利の上に載せて撞き固めます 

水の量は 結構微妙ですね 少しの量で変ってくる 

 

そのうち 水道メータの検針に来たおっちゃんが興味を示して 

「なにやってんの?」 

「こいのぼりのポールだわね」

「へ~こんなのがあるの?」 ~というので説明を少々 

そうすると 

「あれ~型枠無しでやるの?」

「コンクリーが流れるから枠造ってや~だわね」 

そりゃ~そうだ という事で

早速 その辺の端材を使って枠を作って

それでも高さが足らないから そうそう~あれだ! 

田んぼの畦道の水漏れ防止に使ってた波板を

少しちょん切って 使ってみました (^^

何度も 混ぜ混ぜ~造っては入れて~

やっと所定の高さ まで 終了 

 

 

 

Img_4463

  

時間がたったら 水が浮いてきてなかなか引きません 

水が多かったのかなぁ? 

水捌けを良くして とりあえずどうしようもないし

天気がいいのでそのまま放置 

その内水が引いてきました 

これが普通なのか良くわかりませんが 

一応それらしいコンクリーになっております (=^^=)

 

 

( 記事UPが大変遅れましたが~

ここまでが415日の工事内容でした )

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

砂利顛末 

  

 

こいのぼりポール工事の続きです

 

肝心なもの!?~餠の論 砂利ですが 

ホームセンタまで 買出しに 

 

 

Img_4406

どうやらセルフで袋に入れてくださいという事らしい (^^

 

 

Img_4445


    

袋に入れるのは この底の抜けたバケツを使えば簡単に入りますが 

さて これを軽トラックに積むのは ひとりではえらい(大変) 

しかも 8袋 (-_-)zzz

腰に気をつけながら やっとこさ軽トラに載せました 

 

 

家に帰って まずは休憩 ゆっくり休憩したいところだけど 

日が暮れちまう ~ということで作業再開 

ある程度ポールの位置を決めて 砂利投入 

掘る時と違って 簡単に埋まりますね 

 

 

 

うぬ~まてよ 

設置角度が大分違うぞ (+_+)

かなり埋めてから 気づいたわけでして 

ポールの角度を 振ろうとしたけど 

流石に ポールはビクともしません 

つれあいが こりゃ~

もう一度 砂利を引き上げらんとだめじゃない?と宣ので 

「御意」 という事で 

泣く泣く せっかく埋めた砂利を手で少しづつ排出 

なんとか動くところまで 掘り下げ修正 

今度は何度も 確かめつつ 埋め戻し 

 

 

Img_4446

 

 

水準器で測りながら

地球に真っ直ぐにして やっと砂利段階終了 (=^^=) 

 

 

まあ~馴れた方からみると

とんだ あり得ない顛末でした m(__)m

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

穴掘り 

  

 

いよいよ  こいのぼりのポール設置工事を始めます (^^

 

なにせ mの深さの穴を掘らねばなりませんので 

一人では 些か 力不足というか たいへんなんで 

まごっちパパに 出動要請を (^^

ミニバックホーでやれば すぐなんでしょうが 

やはり ここはまごっちの為に 汗を流さないと~ね (^^♪ 

穴の下の方は粘土層になっていて 陶芸向きの粘土加茂 

~といいつつ 何とか1m掘りきりました 

 

 

Img_4441

   

 

 

   
   

Img_4442_2

ちょっと水が 出てきまして 少しずつ溜まってきたので 

こりゃ 早く工事してしまわんといけん 

 

~ということで 本日は穴掘りだけの予定を繰り上げて 

砂利で埋めるとこまでやろうという事にしましたが 

肝心なものがない!? 

 

 

次回へ~「つづく」のであります (=^^=)

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

君の絵を壁でなくて~

   

 

壁への落書き防止の為の看板です 

 

 

Img_4321

 

 

そういえば ここにも落書きあったなぁ (^^ゞ 

効果があったんだろうか? と思いつつ 

「君の絵を壁でなくて~」 のその後 

画用紙?!~というのが なにか違和感 

画用紙というと~

小学生が 使うみたいな感じがするんですが... 

例えば「キャンバス」のほうが

フィットするような気がするんですが いかがでしょう? 

まあ~どうでもいいことでしょうけど

~気になりまして (=^^=)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

こいのぼり キターッ!




 

   
   
ポールを決めて数日後 

~ということは 

こいのぼりの大きさは 決まってる訳です 

前報報告の通り 

いろいろ これまた検討した(迷った)結果 

4mにしました (^^

スペース的に これが最大可能な大きさな訳で

検討するまでも無く 

初めから それしかないということでしょうね (^^ゞ 

 

とにもかくにも 

決まったところで ネットでみてみました 

まあ~いいのは値段もいいですなぁ

 

~というところで 

ほどほどのところ(自分では)に 決めたのが届きました

 

 

Img_43984_


 

吹流しの方へ名前を入れてもらったんですが 

素晴らしい出来です(自画自賛) 

 

 

Img_43982_

それに龍が なんともいいですねぇ (^^♪ 

 

 

Img_43983

 

 

 

私も辰年! 

まごっちも辰年! 

なんとも感無量 !

 

泳ぐ姿が早くみたいなぁ (=^^=)

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

ポール キターッ! 

 
   

またしても~

こいのぼりのポールです (^^

 

いろいろ検討した(迷った)結果 

高忠さんの忠告にしたがっちゃたりして

できるだけ 太くて丈夫なものにしよう! 

そして 絡まり防止の付いたもの という条件で 

ネットで 探したところ 

~有りました 

先端の太さが かなり太いもので 

通常49mmのところが 64mmと極太 

しかも 絡まり防止付きの上に 

撓りを最小限にする わっぱ付き 

お値段もそこそこ 

なんとか予算内に収まりそう (^^♪ 

もう~これしかないなぁ!? 

 

 

~という事で 

届いたのであります

 

 

Img_4390


   

 

さーて あとは穴掘りと基礎 

どうなりますやら  (=^^=)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

どこでもプリント 

 

 

いや~便利ですね (^^

 

 

Img_4338

   

  

配線が いらないんで 

どこにいてもプリントできる 

いわゆるair-print というやつで 

i-phoneからも直接プリントできるわけで 

スキャンも出来るはず 

設置してソフトも入れて 

パソコンからは無線でプリントできたぞ! 

さ~て つぎは i-phone

設定は 何もなしのはずなんで 

いざプリント 

あれ~うんともすんとも (^^

「接続されてません」?のメッセージ 

物理的配線は餠の論ないわけで  

あたり前田の配線は~無しよ と言ってみても 

状況変らず 

しょうがないなぁと 思いながらネットで探ると 

ありました 

同じwifi環境でなきゃだめよ~と 

何度もこういう事があったのに 

すっかり~忘却の彼方 

はいwifi2系統あるんで 早速同じ環境に 

何のことはない すぐにプリントできました 

最初のプリントは餠の論 孫の写真ですわね (=^^=)

 

 

 

そうそう~

このプリンタ~

NTTのポイントで GETしました (^^)v

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

種蒔き 

   
    

いよいよ~種蒔きです (^^♪ 

 

ハウスの方は 骨組み自体が老朽化して

錆びて 所々ボロボロになっておりまして 

修理にかなりの時間をかけましたが 

今年はいいとしても

数年後には 新しくする必要がありそうです (^^ゞ

 

ありゃ~珍客! (^^♪

 

 

Img_4429
   
 

 

さて~種まきですが 

いろんな方法があると思いますが 

予め 育苗箱にグリーンソイル(培土)を

7~8分目までいれておいた物の上に種蒔きします

 

 

 

Img_4430

 

   

今年は段取り~よく種籾を乾かせたので 

ちょうど 厚くも薄くもなくいい具合に蒔けて 

種籾も過不足無しでした (^^

昨年は種籾を乾かす時間がなく濡れたまま蒔いたら

厚蒔きになって育苗箱10枚分くらい種が足らなかったんですよ 

ハウスに並べて 水をまいて たっぷり含ませます 

その上から 覆土をかけます 

うちの場合 砂をかけてます 

砂を濾しながらかけるんですが ちょっと腰にきますね 

それを平らに均します

 

 

Img_4440


    

そのうえに愛情いっぱいのラブシートをかけて終了です (=^^=)

 

  

( 先週の土曜日の種まきの様子でした )

 

   

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

祝!アルバム完成 

    

 

待望の還暦同窓会のアルバムができてきました (^^♪ 

 

 

Img_43641

いや~みんな いい顔してますねぇ 

やはり プロに撮ってもらってよかったなぁ  

~という さすがの仕上がり 

そして 自分たちで撮ったものも

入れてもらったのも よかったかなぁ 

あの寄書きパネルも

ばっちり全員の言葉がわかる様に撮ってもらってます 

今度は いつやるの?

~って催促が聞こえてきそう 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

うん 何?

 

 

 

桜を堪能して ふと~土手の下を見ると 

なんと 八岐大蛇が... 

 

 

Img_4483

願いを書いた木の短冊で造形してあるようです (^^♪ 

 

 

Img_4464

   

この河も

いまは八岐大蛇に守られているという事でしょうね

 

 

Img_4486


 

そして逆光で見えにくいこの橋は 

BATADENの錦織監督の前作

 「うん 何?」 (うんなん⇒ 雲南市 ) 

~の有名なシーンでお馴染み 

 

 

Img_4484

この橋を目をつぶったままで 走りきったら 願いがかなう

~と彼女にいわれて彼が挑んだわけですが 

どうでしょう?

かなりの難易度 (^^ゞ 

~だからいいんですね そう青春ですから 

さて映画の中で成功したかは? (=^^=)

 

 

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

祝BATADEN百年

 

 

 

学生時代~お世話になってから もう40年 (^^♪ 

一度目?の青春の頃

いろんなエピソードがありましたが 

~懐かしい電車 

その頃は 宍道湖やこの素晴らしい車窓の風景も 

そう意識しては いなかったんですが 

~というか全然ですけど 

想い出だけは

青春てんこ盛りのBATADEN 

 

 

Img_4355

   

時代が変って~

むすめたちもこのBATADENで想い出を作り 

そう~つながってるんですね 

孫も想い出のこして欲しい  

~いつまでもつながっていたいですね (=^^=)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

桜百選

 
 

やっと~

桜の木次(きすき)土手までやってまいりました (^^♪ 

 

先週の日曜日~何やかやの用事を終え 

向かったのは4時過ぎ いい天気でドライブも快調 

土手の下を 車で通過するのですが 桜吹雪がすごい! 

こりゃ~ もう 散りにける加茂 (^^

でも~

川原の駐車場に着いて見渡すと さくらが眩しい!

 

 

Img_4466


Img_4468
      
 
 

まにあった (*^^)v 

さらに土手に近ずくと 

さくら餠の あのいい香りが漂っています 

 

 

Img_4482

   

2km続いている桜土手は 桜百選にも選ばれております

 

 

Img_4475

     

もう皆さん~

何処のブログでも 桜が花盛りで珍しくはないでしょうが 

いっしょに 桜の中を歩きませう (^^

 

 

Img_4472

    

 

Img_4480

   

 

Img_4476


   

屋台が出てたので

たこ焼きとおみやの栗饅頭をGET 

 

 

Img_4477

桜なのに なぜに栗? それはさておき 

さくら餠の屋台はなかったので

先ほどの香りは 桜からですね (=^^=)

 

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

阿闍梨餠 

   

 

京銘菓とあります 

 

 

Img_4220

 

 

阿闍梨(あじゃり)と名がついてますから

元は お寺さんに由来する菓子なんでしょうか?

 

 

Img_4221

 

 

もちもちとして美味しい (^^

なぜか 鳳梨酥を 思い出しました 

感じが 似てるような気がしましたが 

両方とも 名前に「梨」が付いてるから

そんな気がしただけなのか? 

 

一度 食べ比べが必要加茂 (=^^=)

 

   

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

スサノオの数字

 

 

 

実は これも地震絡みの本です 

 

 

120303_15_55_18

 

 

活断層の上に 神社が多い

 

いままでの長いというべきか 短いというべきか 

捉える尺度(地球、人)によって違うんでしょうけど 

歴史の中で 

地震というものが頻繁におきて 

地震を収めるとかのために

そういった神社が祭られたのではないか?

 

それもスサノウ系が多いとか 

出雲というのは

比較的 地震は少ないように思います 

逆に少ないから 鎮静の御利益ありという事か? 

 

まだ読み初めなんで

どう展開するか 楽しみです 

また 必要あれば レポートします 

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

芽出し

 

 

いよいよ~種蒔きも近づいて 

それまでに 芽を出し揃える訳です 

いままで~親父さんから伝承した方法は

ハウス内で 十分に水分を含ませた種を

濡れた藁で囲って 温度を上げ

芽出しさせるという方法でしたが 

昨年は 温度が低くて 上手くいかなかったんですよ (^^ゞ 

 

そして 今年は

ハウス内の温度が高すぎる様な気がして この方法は難しいなぁ 

~という訳で 昨年の方法でやることにしました

 

 

風呂の残り湯に 種を浸ける方法で

ネットやJAの米作り便りに載っています 

 

 

Img_4417

適当な容器に 種を入れ風呂の湯を32度に調節して入れます 

 

 

Img_4418

当然温度は下がるでしょうけど 

まあ~だいじょうぶでしょう (^^

 

~ということで

 

 

Img_4423

鳩胸くらいの感じが良いとのこと 

種蒔きする時 芽が取れないようにという事でしょう  

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

アメリカングラフィティ

   

 

またしても~

なつかし映画に やってきました 

今回は おじさんが多かったですね (^^

 

 

1

 

 

この映画の内容は

御存知の方が多いと思います 

 

時代もあるんでしょうが 

何かを求めて 徘徊せずにはいられない気持ち 

得体の知れない高揚感 

 

あらためて 懐かしく観ましたが 

映画の中では 

最終的には みんな真面目で 

それぞれ 落ち着くべきとこに 落ち着くなぁ 

~という印象ですが 

 

いまの青春は どうなんでしょう?! 

いまの時代 選択肢がかなり狭い感じがあって

初めから諦めてる みたいな感じも受けるんですが 

今も昔も いっしょでしょうか? 

 

 

いい時代でした (=^・^=)

 

 

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

荒おこし 

   

 

種の目覚めを待ちつつ 

田んぼでは 荒おこし をします 

荒おこしと言うのは 

文字どうり 田んぼを荒く掘り起こす作業です 

むかしは 鍬!?を使って

掘り起こしていたようですが

今では トラクターで掘り起こします

 

 

Img_4396


       

最近は あまり深く掘らない方がいい様な気がして

浅掘りにしています 

一年に一回のことなんで どの方法がいいのか 

いつまでも 手探り状態です (^^

最近はネットで情報が採れますので

まだ いいのかもしれませんね 

 

この日は 風がまたまた強風で 

ハウスも気になりつつも 

沢山着込んで作業 

長時間 風に当たって 毎年風邪を引いていたような(-_-) 

この時期は 例年風が強いですが~今年はすごすぎます

 

 

それでも 例年のように 

鷺や からす君が寄ってきました (=^^=)

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

ポールの撤収 

   

 

まだ~ポール設置工事もしていないのに

こいのぼりのポールの楽な撤収の方法?

無いかなぁ~と 思案しております (^^ゞ 

 

 


Imsitunaikoi1age20_2

    

この時期 風が強いし 

先日の爆風!を 考えると 

いつでも ポール自体も撤収できる体制が必要かと

我が家の危機管理者が申しております 

( なんのことはない~私がそう思ってるんですが...) 

 

 

つれあいと二人で

8mのポールを安全に倒す方法 募集中 (=^^=)

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

弁慶と築地松

 

 

 

出雲は風月堂さんの作品

 

 

Img_4314
   
    

地元 鰐淵寺の弁慶にちなんだ最中  

外装がきまってます (^^

 

築地の松風~本物は松ですから

もちろん緑ですが 雰囲気が出てるように思います (^_^)v

   

築地松というのは~

民家の北西に防風林として(昔は防水林としても)

植えられている黒松のことです。

 ”ついじまつ”と読み、出雲地方独特の景観です。

東北地方の”いぐね”に相当するもの

~と言えば分かり易いかも知れません。 

 

 

美味しくいただきました (=^^=)

 

   

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

こいのぼり調査 

    

 

やってきました 大手人形店
   
   

Img_4361


 

 

いや~ありますねぇ 

皇室納入 手書きこいのぼり 

なんと 数百万円 ( 安い?!) 

安いのでも相当いい値がしています (^^

 

問題?のポールも展示してあって

こういう感じ~かと参考になりましたが 

これまた いい値してますなぁ 

全体としてネットより かなり高い感じ

   

ついでに武者飾も見たのですが 

鎧兜~子供が実際に着れるものまでありまして 

思い出したのが 

あの松江の武者行列 

あの鎧兜 いったい いくら掛かってるんでしょう?! 

 

 

そうそう~こいのぼりの大きさですが 

実際の大きさを

ハウスビニールの切れ端で造って泳がしてみました 

3mだと つれあいは不満足げ 

4mが場所的に限界 

やはり4mという事に 

泳がしてみて すこし実感が湧きました (^^

 

結構 こいのぼりの方向が あちこちへ向くので 

絡み防止機能は必須ですね (=^^=)

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

BATADEN

 

 

映画RAILWAYSご覧になりました? 

中井貴一さんの主演で 

BATADEN沿線の 出雲の風景と共に 

ドラマが展開したんですが 

きょうは レターセットの紹介です

 

 

Img_4308


   

Img_4309

 

 

      
 

このセットにもあるように 

都会で走っていた電車を

そのまま 走らせてるんですが 

この出雲の雰囲気~

風景にすっかり馴染んで

気持ち良さそうに走っています (^^

 

映画もご覧になって 

一度BATADEN乗ってみませんか (=^^=)

 

 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

種の浸漬 


稲作りの第一歩 




Img_4358

種を水に漬けて~

 

種の目覚ましということでしょう~か (^^

 

昨年より 一週間早くしました 

 

田植えの時に 苗の背が低くて

 

植えなおしに かなりの手間がかかっていたので 

 

ちょっと 大きくしようかと思ってますが

 

どうなりますやら 

 

 

 

Img_4357

この甕 毎年使ってます 

 

今までは 外に置いていたんですが 

 

寒かろうという事で ハウスの中へ 

 

バケツで水の量を測って入れまして種を入れます 

 

温度が15℃ まあまあですね (=^^=)

 

今度は水温があまり高くならない様に

 

~調整が必要かな? 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

嵐deハウスが..,

   

 

前回~祝!ハウス完成の記事をUPしたんですが 

それは この前の日曜日のこと

そして~

なんと あの爆弾大嵐の来襲~

すごいパワーで

出来たばかりのハウスを呑み込んで行きました (+_+) 

 

当日

事務所がやけに揺れるなぁ 

台風のときより 揺れが大きいなぁと思っていたところ 

5時過ぎに 携帯が鳴って 

つれあいが 

直ぐ帰ってくれ ハウスが危ないとの事 (-.-) 

台風で飛ばされたことは 今までなかったんで 

まさかとは思いましたが 中にはさなえちゃんはいるし 

この後 Upする ~米の種籾を浸けた甕もあるし 

とにもかくにも 家へ急ぎました 

電話の様子では 今にもぺちゃんこになる~

一部 つぶれてるという感じでした 

 

到着 !? 

お~ まだ ちゃんと立ってる!

~というか どこが壊れてる? 

確かに マイカ線がかなり緩んでるけどなぁ

 

近づくと 入り口のジッパー部分は破れて風が吹きぬけてるし 

うしろは骨組みが 壊されて ビニールが暴れまくってます (@_@) 

うしろは竹薮があり 風があたらないはずなのに

あらためて 自然の脅威を感じた次第です 

 

 

Img_4374

   

Img_4375_3

   

慌てて サイドを開けて 風通しを良くして風を逃がしました 

かえって 風が入って 屋根が飛ぶ危険性もありましたが 

 後ろが 開いてる現状では これしかないと判断 

さなえちゃんを 安全な場所へ移動 

後は風が静まるのを待つしかない ということで撤収 

   
 

「そしてぼくは途方にくれる」

~まででは なかったことに感謝  m(__)m
  

   

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

スヌーピーとゆかいな仲間 ♪

   

 

「こんなのが出てきた」

~と つれあいが言うので 

並べて見ました (^^

 

 

Img_4312

 

よくも 飲んだり~ペプシ 

むすめのコレクションですが

一体 いつ頃のものなんでしょう?

 

きれいにしてオークション?! 

売れますかなぁ? (=^^=)

 

 

     

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

松江de信号待ち 

 

 

Back to the Futureを観た帰り道 

新興国アメリカ映画の世界から

むかしの佇まいを残す松江の町へ (^^

松江の駅から宍道湖へ抜ける道路から

信号待ちでパチリ 

鼕行列 鼕(どう)の格納場 

 

 

Img_4273

 

 

対面には 和菓子老舗の 彩雲堂さんがあります 

宍道湖大橋から宍道湖畔 

美術館が見えます 

 

 

Img_4274

きょうは残念ながら 松江の町は素通りです (^^

 

 

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

祝!ハウス完成

 

 

 

霙の日曜日から 早一週間~

この日も朝から荒れておりました 

仮付けしてあったスカート部分をハウス内から取付 

支柱の錆びた部分の修復などをしつつ

天気の回復を待ったわけです

 

ハウスが揺れるほどの強風は治まりませんが 

雨は止んだので スカート部分を溝に埋める作業 

3時過ぎになるとだいたい風はやむ

~との天気予報を信じて作業

 

 

Img_4347
   
   

風が落ちてきたので 

マイカ線(ハウスの天井ビニールを押さえる線)を外して

すぐ替えれる様に準備 

はい予報通り~風が無くなってきた! 

一気に入替だ~~! 

 

 

Img_4349

 

 

天井の屋根 取るのは一人でも出来るが

流石に天井乗せるには やはり3人いないと無理でした 

ハウス左右に ひとりずつ

さらに天辺で引っ掛かるんで 背の高い人 

猫の手では無理の様  (=^^=)

 

 

Img_4350

 

 

この後ドラマがあったんですが

~次回ということで (^^

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

空のでかさⅡ 

   

 

またまた~こいのぼりの話題ですが 

お付き合いください m(__)m

  

近所をリサーチすると 

となりは こいのぼりの大きさ5mらしい 

場所があれば やはり5mか 

~という事で 再度予定地を測量 

まあ~メージャーで 測定しただけですが 

半径4mしか とれないなぁ 

そうすると こいのぼりは4m 支柱は8m 

どの位の高さでしょう? 

家の高さと比較 

なにもない野原に建てたら 小さく見えるだろうけど 

建物があったり 真近でみると 

結構大きく見えるかなぁ (^^♪ 

~などと 納得モードにシフト  

 

また、お隣さんの話だと 

けっこう絡まるらしく 絡まるとたいへんらしい 

最悪は支柱を倒して直すらしい 

となると あまり大きいのは大変だなぁ 

~と また納得モード 

 

絡みにくい支柱もあるようで 

ひかえのロープがいらないタイプの支柱 

これにしようかな ?   

 

 

04
   
     

 

 

でも~

アルミの支柱は静電気がたまって 

さわるとピリピリ電気がくるらしい (^^

 

まあ~いろいろありますね 

いろいろ迷うグラパグランマ これからです (=^^=)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

Bag to the Future?

 

 

 

タイトルから失礼しました (^^

 

あの~ Bugではないんですよ  

説明は不要でしょうが 

Back to the Future の back bagに 

Back to the Futureが 

あまりにも 

懐かしく よかったんで~その余韻です (=^^=)

御容赦を !?

 

 

Img_4310
   

 

カタログギフトを いただいたんで これをチョイス 

 

ちょっと~海の外まで いきたいんですが 

いつに なりますやら (=^^=)

 

    

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

Back to the Future!

 

 

 

いや~いいですねぇ 

久しぶりに ワクワクドキドキ (^^♪ 

10時だというのに 

結構多く入っていて

同年代のおじさん おばさんが多くて

懐かしさも 共有という感じで それもよかった

 

 

Img_4271

   

 

本当懐かしい 

Back to the Futureの世界を堪能 (=^^=)

   

シリーズが 

ず~と 続いて欲しいと思っていましたけど 

マイケル以外の キャスティングは考えられないし 

復帰を 祈っています 

 

この映画で 意外な?台詞が 

「なせば成る」 なんとも日本的だと思うんですが 

字幕がそうなっているけど 

原文は「 やらなきゃ未来は開けないよ!」

~的な感じの台詞らしいです 

ちょっとしたこと~に対してさえも

前向きに考えることが 未来を変えるんだよ!

~という勇気をいただきました (=^^=)

 

   

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »