« リモコン大好き!? | トップページ | 梅雨の宍道湖 »

2013年7月 1日 (月)

コミュニティ農業 

 

 

特に 規模の小さい日本の農業というのは

地域に根差したものであった気がします (^^

 

それを他の産業と同様な手法で

大規模化して採算が合うように 

~というのは なんか馴染まない気がします 

 

   

Img_7041

 

 

日本の原風景を守る!

~と安倍さんも仰ってるようですが 

そもそも日本の原風景って? 

 

アメリカみたいな地平線まで続く草原?

北の大地ではそういうのはあるんでしょうが 

 

少なくとも 私の感覚では 

水田が広がっていて その向こうの山に夕日が沈む 

沈む夕日が水面に映って 

あ~

きょうも一日無事終わったなぁ (^^

~と 心の中で手を合わせる

 

    

そういう風景を守ることが

地域を守ることにつながる訳で 

それで成り立つことを目指さないと 

意味がないように思います 

 

 

現状なり現場を知らない人たちの立案で 

少なくとも今以上に悪くしないことが 

まずは 必要賀茂 (^^

|

« リモコン大好き!? | トップページ | 梅雨の宍道湖 »

コメント

登る朝日を拝んでハジマリ
沈む夕日に感謝を込めてコウベヲ垂れて終わる。

確かに・・・捨てれれない気がします。

緑の田を見た 季節感

黄金色の田を見た 季節感。

無くなったら・・・とは
想像できません。

投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2013年7月 1日 (月) 13時43分

 既に「食料難」になり易い時代に入っていますしねぇdespair

 まずは、耕作放棄地で安全な作物を作って、危険な中国産を排除しないと…gawk

投稿: spookee | 2013年7月 1日 (月) 18時10分

金儲けを考えるには、大規模にしないとだめかもしれない。でも、今までの規模で、生活ができればそれでいいのでしょう。TPPでどうなるかわからないけど。

投稿: いどきち | 2013年7月 1日 (月) 19時28分

維真尽(^^♪さんが思い描いているような光景を

守っていけるようであって欲しいですね。

投稿: casa blanca | 2013年7月 1日 (月) 20時37分

以前も ご紹介しましたが

原田マハ 『生きるぼくら』を読むと
小規模でも 米作りは充分成り立つ・・・と
思っています ♪

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2013年7月 1日 (月) 23時30分

それぞれも気候風土で農産物の栽培方法も違うわけで、

一概に大規模マスプロ化された方法が良いとは限らない訳なんだけどね。

大規模機械化が全てでは無いのですが、食の安全とコストはやもうえないことだと思います。

結局アメリカの農産物を買えと言うことなんだよなー

投稿: ハゴトコ | 2013年7月 1日 (月) 23時38分

東北新幹線に乗ると
一面田んぼばかりの風景を見ることができます。

その風景に毎回癒やされています。

投稿: くるたんパパ | 2013年7月 2日 (火) 05時30分

└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん

いろんな対応策
沢山あると思うんで
こういうものも残しつつ
なにか
道を見つけないと...

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時08分

spookeeさん

そうなんですよ~
食糧難~くると思います (+_+)
 
中国産は怖いですね
安全守るためにも ちゃんとした施策を

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時14分

いどきちさん

規模をでかくするだけが
ソルーションでしょうか?

なにか方法を考えなきゃ

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時17分

casa blanca さん

いつも
励まし だんだんで~す (^^♪
 
なにか方策を!

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時19分

あ~さん

田んぼって
そういう力があると思いますよ (^^♪
自然に
抱かれるという感じでしょう~か (=^・^=)
 

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時22分

ハゴトコさん

コスト
これが問題ですが
安全のためにもコストがかかることを
認識してもらう必要がある賀茂

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時26分

くるたんパパさん

田んぼ~
やはり~これを守るべきだと思います
さて~
どうするべ (=^・^=)
 

投稿: 維真尽(^^♪ | 2013年7月 2日 (火) 22時27分

これは大問題!

農政問題 TPP問題とゆうだけで片つける訳にゆかない
云わば 国の国土保全への姿勢 国民の文化意識が問われることがらと思います

直ちにこうすれば…とゆう案があるわけではありませんが 政府任せですむ問題ではないと思います

棚田保全 山間の僻地農業が 地域とボランティアで
成功しているように むしろ都市生活者が本気になって自分のこととして取り組むべき問題と思います

投稿: opal_tak | 2013年7月 3日 (水) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149950/52091100

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニティ農業 :

« リモコン大好き!? | トップページ | 梅雨の宍道湖 »