2016年12月27日 (火)

ギター ウルフ まさかの! 

 

 

OUTな人と話をするまつこの番組を観ておりましたら 

ギターウルフなる方が登場 

 

激しいライブらしく 

ライブでいろいろ怪我をするらしい! 

 

 

血が出て止まらず 

ドライヤーで乾かして止血!? Etc. 

 

まさにOUT!!  

 

 

 

話のながれで出身地をきかれ 

なんと まさかの「しまね」 ^^;

 

 

あとで ネットで調べてみると 

お生まれは違うんですが 

高校までは なんと松江に住んでいたらしい 

 

多感な時期を松江で... 

 

いまでも宍道湖を観ないと落ち着かない?ようで 

一年に2回は宍道湖を観にくるらしい 

 

出身地を聞かれると 

「しまね」と答えるとのこと (=^^=)

 

 

 

(為念)決してしまねでは止血にドライヤーは使いません 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

松ナリエ

 

 

大掛かりな電飾~なかなか観にいけないんで 

松江からの帰りに 

ここら辺では有名な松ナリエに寄って来ました 

 

個人でやってる様ですが けっこういい雰囲気です 

 

 

 

Img_4583_moment

 

 

 

遠くまで観に行かんでも 

もうこれで充分だわ!

~と つれあい言ってましたが... 

 

真に受けていいものやら (^_-)

 

 

 

お口(目)直しに 

 

 

 

Img_4575_

 

 

.

Img_4588

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

花火de地響き! 

 

 

 

いよいよ宍道湖の花火! 

 

 

湖の水面 嫁が島を見ながら 

まずは腹ごしらえ 

 

重たい思いをして運んだビール 

焼き鳥 お結び 

時折 湖面を風が抜け 涼しくなってきました 

 

 

 

Img_3797_2

 

 

さ~ 始まりました (^^)

定番のオープニング ( ↑ ) 

 

 

 

宍道湖の花火の醍醐味は 

やはり

宍道湖面をフルに使った

数百メートルもある扇形~アーチ形に展開する花火 

大迫力で とても i-phoneでは撮りきれません 

 

 

終盤の扇形はすごかった 

怖いくらいに迫ってきて  

地響きも半端ないすごさ 

 

 

 

来年が待ち遠しい!! (=^^=)

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

無人運転~SEKI 

 

 

時速50km弱 出ていますが 

運転手さん おりません ^^;

 

 

Img_3775

 

 

 

まあ~一目瞭然ですが 

4両(6両だっけ?)繋いでいて 

その3両目の運転席の写真です 

 

 

宍道湖の花火大会 

BATADENで向かっております 

 

最高70km/H くらい出しているようですが 

結構揺れますね 

 

 

宍道湖は波も無く穏やかで 

きっと夕焼けもきれいでしょう 

 

お客さんどんどん乗ってきて 結構な満員状態 

BATADEN稼ぎ時ですね 

 

 

 

終点の松江温泉駅到着! 

あるいて数分で 確保してある陣地に到着です 

 

 

 

Img_3774

 

 

硬券の往復切符 珍しい賀茂
 
 
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

 あら~寝過ごし?! 

 

 

当日朝8時から解禁との御触れが回っていたんで 

8時には到着しなきゃ~と思ってましたが 

あら~起きたら7時半 

夕べのBBQのつかれ?! ^^;

 

 

すぐに現地へ向かいました 

 

場所取りの車できっと渋滞してるはず

~と思ってましたが えらいスムーズ? 

駐車場も遠くしかないと覚悟してましたが 

あら~しじみ館の駐車場が あいちょうました

 

車を止めて現地へ向かうと 

やっぱりこの有様 

 

 

 

Img_3772

 

 

8時から解禁のはずが...

いま~8時過ぎなんですが・・・ 

 

 

なんとか空いてるところを確保 (=^^=)

小さいブルーシートの上に

数本のペットボトルを載せます 

 

ペットボトルは空を持っていって

宍道湖の水を入れて重石にします

 

 

 

宍道湖には花火を打ち上げる台船 

そして嫁が島 さ~~夜を待ちましょう 

 

 

 

松江水郷祭 宍道湖上花火大会 場所取り顛末でした (^^)

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

真田丸 

 

 

歴史の大筋はある程度わかる訳ですが 

お~こういうことだったか! 

まあ~それが真実かどうかは別にして 

毎週観らずにはおられません 

 

 

小日向さんの秀吉いいですねぇ 

 

真田幸村ってこうも気配りの人だったんでしょうかねぇ

 

 

 

Img_3677

 

 

そして真田丸ってはじめてしったんですが 

これで豊臣の滅亡を一回は食い止めるようですが 

実態があまりわかっていないようで 

松江城の古文書からも 

資料が出てきたようです     

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

タモリ知事誕生!?

 

 

夏といえば 

松江の水郷祭の花火大会 

ことしは 特に 魅せられました (=^^=)

 

水郷祭~とあるように 

まさに松江は水の都なんですよ 

 

 

Bura

 

ブラタモリ ご覧になった方もあるかと思いますが 

タモリさん 

ちゃんと核心を突いた受け答えで さすがと思いましたが 

松江の魅力をうまく紹介してました

 

松江城の 

築年代を確定した祈祷札の取り付け穴も一緒に見てましたね 

沢山 穴があって よくぞ見つけたという感じでした

 

 

松江城を造る時 

あの周辺は完全な湿地で 

宍道湖 中海がいまよりずーと大きく 

外海へのアクセスも盛んだったようで 

廻船問屋が沢山あり繁栄してたところに

目をつけたようです 

雨漏り主人さん御用達の風流堂さん 

なんと 昔は廻船問屋さんだったそうで 

ある時期に船が戻ってこなくなって 

お菓子屋さんを思いついたという

うそのような話も有りました (^^

 

 

たまたま 知事公舎の前を通った時 

タモリさん知事公舎がいたく気に入って 

知事になりたい ~などと宣っていました 

 

 

堀は 餅の論 防御の為ですが 

松江城の場合は 湿地を埋め立てたり水をはかせたり 

交通路としても使われてた様で 

マイアリーナ(タモリさん命名)の痕跡も

いろんなところに残っているようです 

 

マイアリーナのある生活 

これもいたくお気に入りでした~よ (=^^=)

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

松江城 国宝に!

 

 

決め手は祈祷札 

 

 

Img_1454

  

松江城を国宝に! 

だいぶん前から

このスローガンを見聞きしてたんで  

突然という感じです (^^

 

どうやら 

建築した年が確定できず

国宝認定が見送られていたらしい

 

棟札が城内にはどこにもなくて 

懸賞金まで出して探していた 

ある日~偶然に近くの神社で見つかったらしい

 

だが~

それが ほんとうに松江城のものかどうか?

松江城から はずしたものかどうかの確認が要る訳で 

柱の釘穴との合致を試みた 

 

たくさん釘穴があったと想像しますが 

なんと~奇跡的に 

ある釘穴が一致し

 

さらに下側は? 

息を呑んで (想像ですが)

あわせてみると~ドンピシャ!! 

 

 

今度 

釘穴 見に行かなくちゃ (=^^=)

 

  

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

松江ら~めん 

 

 

松江といえば宍道湖 

 

 

Img_1410

  

宍道湖といえば~

~と言うことで しじみしょうゆ味? (^^

 

しじみしょうゆ味ってどんなんでしょう? 

実際 食べてみると 

確かにコクのあるスープ (^^

 

 

具としてのしじみは

自分で入れるしかないようですが 

美味しくいただきました (=^^=)

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

松江武者行列 

 

 

雨がけっこう続いていたんですが 

当日は 晴れこそはしなかったものの

鎧を着て練り歩くのには

暑くなくてよかったの賀茂 (^^

 

 

2015

 

ただ見物人には少し肌寒く 

桜は満開~花冷えでした

( いまどき~桜ですから m(__)m  )

 

 

Img_0998
  
 
  

数年前に観てから久しぶりでしたが 

着物姿も艶やかで 華やかな行列 

 

 

Img_1005

  

.

Img_1010

  

.

Img_1003

  

最後のしめは 

最初の写真の各地の鉄砲隊による整列撃ち 

いろんな所から来ていて 

それぞれ自慢の射撃を披露 

その間 まごっちは怖いのか 

耳を塞いでおりました  (=^^=)

  

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧